トレンドマイクロ、脆弱性チェック機能が付いた「ウイルスバスター」最新版

トレンドマイクロは3日、同社の総合セキュリティソフトウェア「ウイルスバスター クラウド」最新版を発表した。店頭およびダウンロード版を用意し、発売日は5日だが、同社オンラインショップでは3日17時より先行販売を開始する。モバイル版を除く同シリーズにて、今後1年間で1,500万ユーザーの利用を目指す。

ウイルスバスター クラウド 1年版

ウイルスバスター クラウド+保険&デジタルライフサポート 1年版 パソコン同時購入用

ウイルス対策に加え、不正なWebサイトへのアクセスや個人情報・プライバシー関連情報の流出、有害サイトへのアクセスなどを総合的に防ぐセキュリティソフト。Windows用の最新版では、PCのセキュリティ設定/状態の脆弱性チェック機能や、パスワード管理ツールの同梱などが特徴となる。

脆弱性チェック機能では、PCにインストールされているソフトウェアのバージョンやファイアウォールのオンオフ、自動更新のオンオフなどをチェック。また、適用できる修正プログラムがある場合は適用を促す。

パスワード管理ツールでは、増加しているオンラインバンキング詐欺を防ぐ目的で同梱。オンラインバンキングにアクセスしたユーザに対し、偽の画面を表示して銀行のログインID/パスワードを窃取する攻撃への対策を強化する。

このほか、ブラウザのプライバシー設定をチェックする「プライバシー設定チェッカー」の搭載や、ユーザインタフェースの強化、セキュリティレポートの強化なども行われている。対応OSはWindows 7 / Vista / 8 / 8.1。なお、「ウイルスバスター クラウド」に同梱されるMac版では、OS X 10.8 / 10.9以降に加え、OS X Yosemiteにも対応予定。

価格とラインナップ

製品名(パッケージ版) 販売価格(税込)
■ウイルスバスター クラウド 1年版 オープン価格(直販価格6,160円)
■ウイルスバスター クラウド 3年版 オープン価格(直販価格13,170円)
■ウイルスバスター クラウド 1年版 パソコン同時購入用 オープン価格
■ウイルスバスター クラウド 3年版 パソコン同時購入用 オープン価格
■ウイルスバスター クラウド+保険&デジタルライフサポート 1年版 パソコン同時購入用 オープン価格
■ウイルスバスター クラウド+保険&デジタルライフサポート 3年版 パソコン同時購入用 オープン価格
製品名(ダウンロード版) 直販価格(税込)
■ウイルスバスター クラウド 1年版 5,130円
■ウイルスバスター クラウド 2年版 9,240円
■ウイルスバスター クラウド 3年版 12,140円
■ウイルスバスター クラウド+保険&デジタルライフサポート 1年版 7,900円
■ウイルスバスター クラウド+保険&デジタルライフサポート 2年版 13,560円
■ウイルスバスター クラウド+保険&デジタルライフサポート 3年版 18,190円

メインのインタフェース画面

セキュリティ設定/状態の脆弱性チェック機能

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事