アプリックス、近距離の情報だけを受け取るショートレンジBeaconを発売

アプリックスIPホールディングスは、同社のMyBeacon Proシリーズから、商品棚や展示ブースにBeaconを複数設置した場合などに近い場所からの情報だけを受け取ることができる「MyBeacon Pro 近接域特化型MB004 At」の発売を開始することを発表した。

MyBeacon Pro 近接域特化型MB004 At

同製品は、あらかじめ設定した狭いエリアにスマートフォンが入ったときだけアプリケーションを反応させることができるショートレンジ専用Beacon。電波を受信して反応する範囲は、最小で15cm以内や最大でも2m以内のように設定できる。

従来のBeaconでは、近接域だけに限って反応させるためには、アプリケーション実装の際に工夫が必要だったが、同製品はその手間を削減することができる。

同製品を使うことで、たとえば展示会や美術館において、会場を歩く来場者のスマートフォンに対して、数10cm間隔で配置された展示品の前で情報を切り替えて表示することができる。また、各社員のデスクに端末を設置して、在席検知を行うといった使い方もできる。

活用イメージ



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事