「ヤフオク!」が15周年! これまでの総落札額は約8.5兆円--キャンペーン実施

 

ヤフーは1日、同社が運営するインターネットオークションサイト「ヤフオク!」が2014年9月28日に15周年を迎えることを記念し、最大15万円相当のTポイントが当たるキャンペーン「ヤフオク!15周年ハンマーチャンス」を開始した。

同キャンペーンでは、期間中、特設ページにて「ハンマー」を叩いて当たった「アタリ特典」のTポイントを、叩いた当日中に合計3,000円以上の商品を落札した人に進呈する。キャンペーン期間は2014年9月30日(第1弾~第4弾)まで。ポイント進呈時期は11月中旬。

「ヤフオク!15周年ハンマーチャンス」ページ(出典:ヤフーWebサイト)

「ヤフオク!」(旧「Yahoo!オークション」)は、1998年9月28日にサービスを開始。「誰もが手軽に出品、入札ができるインターネットオークション」をテーマに、出品者の本人確認システムの導入、"オークションストア"の出店受付開始、知的財産権保護の取り組みなどのサービスを提供してきた。2013年度の利用者数は約1,000万人、落札額は7,300億円に拡大。サービス開始以来の総落札額は約8.5兆円、総落札個数は約15億個に上る。

近年は、リアルの場でも「ヤフオク!」や「リユース」を広めるための取り組みに注力。2013年2月、「福岡 Yahoo! JAPANドーム」の名称を「福岡 ヤフオク!ドーム」に変更し、2013年7月には同ドームで不要な洋服を引き取る「リユーススタンド」を設置するなどした。また、2014年4月にはヤフーはブックオフコーポレーションとの資本・業務提携を発表。リユース環境の改善を進めている。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

Cypress、同期整流制御を採用した車載LEDドライバを発表
[06:00 7/28] テクノロジー
木村祐一、オメデタ報告も松本人志が複雑な関係をチクリ「戦国武将みたい」
[06:00 7/28] エンタメ
松井秀喜"5打席連続敬遠"の裏側とは? 当事者の証言&読唇術で真相に迫る
[06:00 7/28] エンタメ
日本の製造業競争力、2016年時点で世界4位 - 2020年はどうなる?
[06:00 7/28] マネー
[福山雅治]主演映画主題歌でTOKYO NO.1 SOUL SETとタッグ 80年代ディスコをギターで
[04:00 7/28] エンタメ