サンコー、カメラを水平に保つスタビライザー - 移動撮影の手ぶれを緩和

サンコーは8月29日、手持ちタイプのカメラ安定機材「コンパクトビデオカメラスタビライザー」を発売した。直販価格は税込6,980円で、同社の直販サイト「サンコーレアモノショップ」にて販売する。

コンパクトビデオカメラスタビライザー

コンパクトビデオカメラスタビライザーは、移動しながら動画を撮影する際のカメラに加わる揺れを緩和する安定化装置。カメラを水平に保つため、手ぶれなどの影響を受けにくい。三脚ネジ穴に対応したカメラを取り付けられ、スマートフォン用アタッチメント(別売)を使えばスマートフォンも取り付け可能だ。

セッティングは、カメラを本機のネジ穴に取り付けた後に、重りとのバランスをとるようカメラを前後に動かしながら行う。本機の水平器を見ながら、水平器の気泡が赤い丸印に収まるように調整。前に傾く場合はカメラを後方にずらし、後ろに傾く場合はカメラを前方にずらすことで水平になるようにして、さらにアジャスターで左右の位置を調整する。

サイズはW32×D202×H320mm、本体重量は460g。ネジ長さ8.5mmで207gの重り、ネジ長さ11mmで207gの重り、286gの重りが付属する。なお、カメラは付属しない。

クリックして拡大とスライドショー

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事