Apple、9月9日イベント開催を正式発表、場所は初代Mac発表の地

米Appleが9月9日(米国時間)にアナリストやメディア関係者を集めたスペシャルイベントを開催する。場所は1984年に同社が初代Macintoshを発表したThe Flint Center for the Performing Arts (米カリフォルニア州クパチーノ)。開始は現地時間の午前10時(日本時間:9月10日午前2時)だ。

Appleは毎年秋にスペシャルイベントを開催しており、過去3年間はiPhoneの新製品を発表していた。今年もiOS 8世代のiPhone新製品の登場が予想されており、4.7インチと5.5インチの2モデルの存在が噂されている。

また27日に米IT系情報サイトRe/Codeが、年内の登場が噂されていたウエアラブルデバイスをAppleが9月のイベントで発表すると報じたが、会場にFlint Centerが選ばれたことで、その可能性が現実味を帯びてきた。Flint Centerは30年前にAppleが歴史的な製品発表を行った場所ではあるが、同社は長く製品発表イベントに使っていない。Flint Centerでの製品発表はAppleにとって非常に大きな意味を持つため、今回のイベントでの発表が革新的なものになるという期待が高まっている。なお、今年の招待状には「Wish we could say more.」というメッセージが書かれている。

Mac 30周年の今年、Flint Centerで1月に初代Macintoshに関わった人たちの同窓会イベント「Mac@30」が行われた。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事