JR東日本、特急「しらゆき」にE653系投入! 北陸新幹線開業に合わせデビュー

 

JR東日本新潟支社は27日、北陸新幹線長野~金沢間開業にともない運転開始される特急「しらゆき」に、E653系車両をリニューアルして投入すると発表した。

E653系1100番台の外観・車内イメージ(JR東日本新潟支社提供)

特急「しらゆき」は信越本線経由で新潟~上越妙高間(一部列車は新潟~新井間)を結ぶ特急列車で、5往復運転される予定。常磐線の特急「フレッシュひたち」などで活躍したE653系をリニューアルして1100番台とし、計16両(4両×4編成)投入するという。投入時期は北陸新幹線金沢開業と同じ2015年3月14日。

E653系1100番台の外観は、列車愛称名「しらゆき」をイメージした新しいデザインとなる。アイボリー系のホワイトをベースに、車体下部に紫紺と朱色の帯を配し、日本海に沈む夕日の海面への映り込みを表現。車体上部にも紫紺の帯を配した。車内の座席数は266席で、暖色系を採用した温かみのある空間に。E7系・W7系の普通座席に使用されるモケットデザインに近いものを採用し、北陸エリアからの車内イメージに連続性を持たせるという。

同列車の運行ダイヤなど詳細については、「計画がまとまり次第お知らせいたします」(新潟支社)とのこと。なお、信越本線経由で運転され、特急形電車485系を使用する特急「北越」と快速「くびき野」は、北陸新幹線金沢開業とともに運転取りやめとなる。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

上場企業の平均年間給与は622万3000円、トップ企業は1741万円
[14:22 7/27] 企業IT
Nutanix、ハイパーコンバージド製品のDockerサポートなど新機能を発表
[14:06 7/27] 企業IT
御伽ねこむが第1子出産を報告、藤島康介氏とは「一緒にいて一番の幸せ」
[14:05 7/27] ホビー
駅やホームにポケモン出さないで! 全国のJR・私鉄が「ポケモンGO」に要請
[14:01 7/27] スマホとデジタル家電
メルセデス・ベンツ新型Eクラス発表、自動運転へ"ドライブパイロット"搭載
[13:59 7/27] ホビー

本音ランキング