話題の『デジヴァイス 15周年ver.』が完売、大好評を受け2次受注スタート

2014年12月発送予定『デジヴァイス ver.15th』(各9,990円/税込)

『デジタルモンスター』シリーズのTVアニメ第1作として1999年に放送された『デジモンアドベンチャー』の15周年記念商品として大きな話題となっていた『デジヴァイス 15周年ver.』が、受注開始から一カ月を待たずに完売となったことを受け、「プレミアムバンダイ」で2次受注がスタートした。

バンダイの担当者は「相当数用意をしていたにも関わらず、予想以上の好評をいただいており、『デジモンアドベンチャー』の人気を実感しています」と語っており、準備数を大幅に上回ったことから2次受注を開始。本商品は8月1日の予約開始後も、本邦初公開の完全体「セイバーハックモン」と13体目のロイヤルナイツ「ジエスモン」の収録など追加情報を公開しており、多くのファンから支持を集める結果となった。

『デジヴァイス 15周年ver.』は、『デジモンアドベンチャー』にて、主人公たちが使用する携帯デバイス。6月のティザーサイト公開時からファンたちを歓喜させ、1,000以上のリツイートとともに大きな話題に。新設計された『デジヴァイス ver.15th』は、イエローベースの「八神太一カラー」、ブルーベースの「石田ヤマトカラー」の2種類を制作(各9,990円/税込)。オリジナル版の形状を再現しながら15周年にふさわしいデザインにするため、ゼロから再設計されている。また、オリジナル版では収録のなかった究極体を新規収録などさまざまな要素が追加されている。

2次受注の予約締切は、10月15日23:00。商品の発送は2015年1月を予定している。

(C)本郷あきよし・東映アニメーション

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事