キングジム、369種類の絵文字を用意するシールプリンター「ひより」

 

キングジムは26日、オリジナルのシールを作成できる小型の感熱式プリンター「ひより MP365」を発表した。手帳などに貼るスケジュールシールの素材を多く用意する。発売は9月26日で、価格は税別7,400円となっている。

ひより MP365

MP365は、自分の好きな絵文字や文字を組み合わせてオリジナルのシールを作成できる小型の感熱式プリンター。主に手帳に貼る目的を想定している。プリントできるシールは、絵文字と文字を組み合わせた「ICON」、入力した時刻と時計デザインを組み合わせた「CLOCK」、1~7日分の長い予定用の「LONG」、気持ちを表す「KIMOCHI」、本や飲食店などの5段階評価に適した「RANK」の5種類。369種類の絵文字、16種類のライン枠、10種類の時計デザイン、20種類のKIMOCHIイラストを用意する。

サイズはW145×D95×H40mm、電池とテープを除いた重量は285g。電源にはアルカリ乾電池またはニッケル水素電池(単4形×4)を使用。印刷幅は約7mm(180dpi・50ドット)となっている。フォントは「てがき」と「ゴシック」の2種類を用意する。同社が2010年に発売したマスキングテーププリンター「こはる」用のマスキングテープ36種、2012年に発売したラベルライター「テプラLite」用のテープ6種を使用可能だ。

作成したシールでデコレーションした手帳の例

人気記事

一覧

新着記事

AbemaTV、600万ダウンロード突破 - 直近2週間で100万件増
[15:33 7/26] スマホとデジタル家電
サイコム、水冷仕様のGeForce GTX 1070を標準搭載したFF14推奨ゲーミングPC
[15:32 7/26] パソコン
夫婦のLINE 第126回 「困るんだよ君ィ」
[15:30 7/26] ライフスタイル
Telit、半導体製造関連設備を準リアルタイムで管理できるポータルサービス
[15:29 7/26] テクノロジー
武井咲、『ほん怖』で主役の看護師に - バカリズムもホラー初主演で登場
[15:17 7/26] エンタメ