キングジム、369種類の絵文字を用意するシールプリンター「ひより」

 

キングジムは26日、オリジナルのシールを作成できる小型の感熱式プリンター「ひより MP365」を発表した。手帳などに貼るスケジュールシールの素材を多く用意する。発売は9月26日で、価格は税別7,400円となっている。

ひより MP365

MP365は、自分の好きな絵文字や文字を組み合わせてオリジナルのシールを作成できる小型の感熱式プリンター。主に手帳に貼る目的を想定している。プリントできるシールは、絵文字と文字を組み合わせた「ICON」、入力した時刻と時計デザインを組み合わせた「CLOCK」、1~7日分の長い予定用の「LONG」、気持ちを表す「KIMOCHI」、本や飲食店などの5段階評価に適した「RANK」の5種類。369種類の絵文字、16種類のライン枠、10種類の時計デザイン、20種類のKIMOCHIイラストを用意する。

サイズはW145×D95×H40mm、電池とテープを除いた重量は285g。電源にはアルカリ乾電池またはニッケル水素電池(単4形×4)を使用。印刷幅は約7mm(180dpi・50ドット)となっている。フォントは「てがき」と「ゴシック」の2種類を用意する。同社が2010年に発売したマスキングテーププリンター「こはる」用のマスキングテープ36種、2012年に発売したラベルライター「テプラLite」用のテープ6種を使用可能だ。

作成したシールでデコレーションした手帳の例

人気記事

一覧

新着記事

テリー伊藤、高畑淳子への影響を心配「バカ息子と一緒…共倒れの可能性が」
[11:06 8/28] エンタメ
松本人志、高畑裕太容疑者の母・淳子に苦言「息子にしっかりと怒りを」
[11:01 8/28] エンタメ
ラブリ「まだまだ恋愛をしたいです」初の写真詩集を出版
[11:00 8/28] エンタメ
Linuxが最初にリリースされた時のアナウンスメールからわかること
[11:00 8/28] 企業IT
自腹で買ったカバン、今までの最高額は何円?
[11:00 8/28] マネー