Spigen、iPhone 6対応を謳う手帳型レザーケースを発表 - 9月30日発売

 

Spigenは、AppleのiPhone次期モデルに対応するという手帳型のレザーケース「iPhone 6 (仮) ケースウォレットS」の予約販売を、Amazon.co.jp楽天市場店を通じて開始した。価格は2,990円。

iPhone 6 (仮) ケースウォレットS

今回、予約販売が開始された「iPhone 6 (仮) ケースウォレットS」は、「iPhone 6」対応を謳う手帳型のレザーケース。本体にカード・ストレージを装備し、クレジットカードや名刺、ICカードなどを収納できる。iPhoneを格納する部分はポリカーボネート素材を使用し、カバーの内側は液晶画面を保護するために、柔らかい生地を採用している。また、Facetimeや映像の閲覧向けにスタンド機能を装備する。カラーはブラックとホワイトの2色を用意。

Appleは次期iPhoneについて、現時点で、サイズ、名称、販売時期など一切明らかにしていない。今回紹介する製品写真はイメージ図で、特別なルートで入手した情報に基づき設計しているが、デザインおよび形状は若干の変更の可能性があるとしている。入荷はAmazon.co.jp、楽天市場店ともに9月30日を予定。

(提供:iPad iPhone Wire)

人気記事

一覧

新着記事

赤ちゃんへのB型肝炎ワクチンは必要? 接種が公費になる今、知っておきたい事
[07:00 9/27] ライフスタイル
ピース又吉、次回作は「今、書き始めてます」リリーとの文壇トークで明かす
[07:00 9/27] エンタメ
GEと東電、火力発電向けIoTソリューションの共同開発で合意
[07:00 9/27] テクノロジー
低糖質メニューも! 管理栄養士監修の5テーマから選べる週替わり定食が登場
[07:00 9/27] ヘルスケア
SMAP中居正広、意味深発言連発「本人にしかわからないことがたくさんある」
[06:44 9/27] エンタメ