スマホの自撮りに最適! ワイヤレスでシャッターが切れるスティック発売

 

サンワサプライは、同社が運営する通販サイト「サンワダイレクト」にて、スマートフォンを取り付けて自分撮りができる、ワイヤレスシャッター搭載スティック「自分撮り一脚 200-CAM029」の販売を開始した。価格は税別4,148円。

「自分撮り一脚 200-CAM029」

「自分撮り一脚 200-CAM029」は、先端のホルダーにスマートフォンを取り付け、手元のボタンでシャッターが切れるスティック。Bluetoothによりスマートフォンと接続する。自分撮りのほか、ハイアングル撮影や手の届かない位置からの撮影にも活用することができる。

「自分撮り一脚 200-CAM029」の主な仕様は次の通り。スティック部分のサイズは、幅約45mm×長さ約245mmから1200mm。ホルダー部分のサイズは、幅約84mmから100mm×高さ約69mmから82mm×厚さ約15mm。重量は約143g。横幅が70mmまでのスマートフォンに対応する。ワイヤレスシャッターに対応する機種は、iOS 4.0以降のiPhone 4/4S/5c/5s、シャッターボタンが音量「+」に割り当てられているAndroid 3.0以降のスマートフォン。

(記事提供: AndroWire編集部)

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

モノのデザイン 第7回 ブランドの象徴「金のリング」を"再定義" - タムロン 一眼レフ用交換レンズ「SPシリーズ」(後編)
[09:40 7/26] 企業IT
【連載】プライベートクラウド検討者のための Azure Stack入門 [7] Azure Stackのアーキテクチャを見てみよう(その2)
[09:30 7/26] 企業IT
【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [32] パッケージ管理システムの使い方(Mac編:その1)
[09:30 7/26] 企業IT
【特別企画】中堅・中小企業も狙われる時代、押さえるべきセキュリティ対策4ポイント
[09:30 7/26] 企業IT
日本とアメリカの企業インターンシップにおける違い
[09:30 7/26] 経営・ビジネス