東京都・恵比寿で「こども国際ファッションショー」- プロメイクでモデルに

 

オリジナルシャツと資生堂SABFAメークでランウエーへ!

東京都目黒区下目黒のSOMOS International Schoolおよび、渋谷区恵比寿ガーデンプレイスで、子供が自分でデザインしたTシャツを着てステージで発表する「こども国際ファッションショー ~こども国際フェスタ~」が行われる。

開催日は、Tシャツのデザインが8月22日もしくは25日。舞台発表は9月7日の10時~17時の間の約30分(登場時間は未定)となる。参加費は子供ひとりにつき1万円(昼食代込み)。

プロによるヘアメイクで子ども自身がモデルに

同イベントは、リベラルアーツを意識した体験型プログラムを提供する「こども国際フェスタ」のSpecial Programsとして開催されるもの。オーガニックのTシャツを自由な発想でデザインし、自身がモデルとなって恵比寿ガーデンプレイスのステージをウォーキングする。

ヘアメイクも資生堂SABFAによるプロが担当。対象年齢は3歳以上で、保護者の同伴はできないが、送迎は可能とのこと。なお、Special Programsではそのほか、幼稚園生による「こども国際絵画展」(参加無料)、ブラジルのすばらしさをアピールする「第6回こども国際スピーチコンテスト」などが開催される。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

オージス総研、四国電力のグループ間システム連携基盤を再構築
[10:22 6/30] 企業IT
【レポート】ラジオ再浮上に1つの可能性 - ネットとの融合は進むか
[10:18 6/30] 経営・ビジネス
ASJの「A-SaaS」、勤怠管理クラウドサービス「CLOUZA」とデータ連携
[10:13 6/30] 企業IT
NEC、日米間を結ぶ光海底ケーブル「FASTER」の建設完了
[10:09 6/30] 企業IT
Windows 10 Anniversary Updateの企業向けセキュリティ機能を強化
[10:08 6/30] 企業IT