男子が一人飯で最も利用する飲食店は牛丼屋、女子は●●

エボル  [2014/08/15]

全体の4割以上が「1人で出かけることが好き」と回答

アサヒグループホールディングスのアサヒグループホールディングスお客様生活文化研究所はこのほど、「おひとりさま消費」に関する意識調査を実施、結果を公表した。

同調査は7月30日~8月5日、全国の20歳以上の男女を対象にインターネットで実施、1,683人の有効回答を得た。

4割以上が「1人で出かけることが好き」と回答

1人で出掛けることの好き嫌いについて調査したところ、「大好き」との回答は12.3%。さらに「まあまあ好き」という人は28.2%を数え、全体の4割以上が「1人で出かけることが好き」であることがわかった。また、「好きではないが、1人で行くことができる」(35.2%)を含むと、「おひとりさまができる」人は7割以上を占めた。

その反面、「1人で行くことに抵抗を感じる(好きではない)」という声は24.1%だった。性別で比較してみると、女性は男性よりも9.5ポイント近く高い28.0%を数え、「おひとりさま」に苦手意識を持つ女性が多いことがうかがえる。

女性は男性より「おひとりさま」に苦手意識を持っている

1人ならではの良さ、「自分のペースで楽しめる」が7割以上

また、1人ならではの良さについて尋ねたところ、もっとも回答が多かったのは「自分のペースで楽しめる」(72.3%)で、人を気にせずに、自分の気分次第で行動できる点が一番という声が多く寄せられた。

1人ならではの良さ、7割以上が「自分のペースで楽しめる」と回答

"1人で飲食店"は、男性「牛丼屋」、女性「ファーストフード」に

1人で入店したことがある飲食店について調査したところ、男性回答のトップは「牛丼屋」(77.4%)、2位は「ラーメン屋」(77.1%)となった。3位に「そば・うどん屋(立ち食いそば屋も含む)」(72.3%)、5位に「大衆食堂・定食店」(52.1%)、6位に「カレー専門店」(46.5%)、7位に「駅構内にある立ち食いの店」(42.5%)が続いた。

1人で入店したことがある飲食店、男性「牛丼屋」、女性「ファーストフード」に

その一方、女性の回答でもっとも多かったのは「ファーストフード」(71.9%)だった。その後、2位「チェーンのカフェ・喫茶店」(42.2%)、3位「ファミリーレストラン」(39.1%)が続き、「大手チェーン系の飲食店」が多く挙げられた。そのほか、9位に「洋食店」(23.4%)、10位に「イタリア料理店(スパゲティ屋)」(21.1%)が続き、女性の飲食店選びは「単に腹を満たす」というだけではなく、ゆっくりと滞在できるか否かという点も重視していることがうかがえる。

1人で「レジャー」、男女ともに「映画館」が1位に

今まで1人で行ったことがある「レジャー」は、男性回答でもっとも多かったのは「映画館」(66.8%)となった。3位に「美術館・博物館・ギャラリー」(46.5%)が挙げられ、趣味性や芸術性の高い映画や展覧会などは、1人が気楽と考える人が多いことがうかがえる。

2位は「ドライブ」(50.5%)が挙げられ、「車中=プライベートな空間」と捉え、ひとりドライブでストレス解消をするという声が目立つ。さらに「旅行(国内・海外)」(37.5%)、「寺社仏閣」(32.4%)、「登山・ハイキング」(17.5%)などが続き、自分本位なスケジュールで行動できる「ひとり旅」「ひとりアウトドア」の経験を持つ男性も目立った。

1人で「レジャー」、男女ともに「映画館」が1位に

女性についても「映画館」(58.3%)、「美術館・博物館・ギャラリー」(46.9%)が男性と同じく上位にランクイン。さらに「好きなアイドルがいるので、そのコンサートや舞台など1人で行く」(女性30代、岡山県)など3位に「コンサート・ライブ・音楽フェス」(35.8%)、9位にも「演劇」(18.7%)が続き、映画やアートと共に「コンサート」「演劇」にも支持が集中。趣味性の高いエンターテインメントを1人で楽しむ女性が意外に多いことがうかがえる。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

東京都交通局「2016路面電車の日」6/12開催、都電7700形・7000形の撮影会も
[21:32 5/26] ホビー
iiyama PC、SSD+HDDツインドライブ構成のミニタワーPC - 約6万円から
[21:31 5/26] パソコン
山田涼介、日本映画批評家大賞・新人賞に! 浅野忠信のエールに感激
[21:11 5/26] エンタメ
西武鉄道・秩父鉄道「SLパレオエクスプレス」臨時列車運行を記念した乗車券
[21:04 5/26] ホビー
大河ドラマ『おんな城主 直虎』出演者が発表 - 三浦春馬、柳楽優弥ら
[21:00 5/26] エンタメ

特別企画 PR