UEL、3次元統合CAD/CAMシステム「CADmeister」の新バージョン提供開始

 

日本ユニシス・エクセリューションズ(UEL)は、3次元統合CAD/CAMシステム「CADmeister(キャドマイスター)」の新バージョンV9.0を2014年8月下旬から提供開始する。

V9.0では、3次元形状を作成する機能や製図、測定機能を刷新した。使いやすさをさらに追求したことなどにより初心者でも直感的な操作で作業できるという。また、設計作業効率の向上のため、利用頻度の高いコマンドをポート上に常駐させるランチャー機能を導入したほか、隠線や稜線の表示方法変更による視認性の改善を行った。

前バージョンから「習得の速さ」「ストレスの軽減」「手戻りの削減」を目指した機能改善を施しており、今回の改善もその一部という。今後も継続した改善を予定している。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

新番組で政界進出を狙う武井壮に、ブラマヨ小杉「野心が見えて仕方ない」
[13:30 9/30] エンタメ
IEEE 802.3bz登場、ネットワークが最大5倍高速化
[13:30 9/30] 企業IT
住信SBIネット銀行、ローン審査に日立の人工知能活用
[13:29 9/30] 企業IT
アジレント、新しいマイクロ波プラズマ原子発光分光分析装置を発表
[13:24 9/30] テクノロジー
[市川染五郎]人間国宝・片岡仁左衛門らと名古屋・金山でまねき上げ 大入り願う
[13:19 9/30] エンタメ