減塩専門店が開発した"食塩不使用レトルトカレー"販売開始

 

「食塩不使用カレー(辛口)」(2袋セット/1,060円・税別)

減塩・無塩食品販売の「無塩ドットコム」は15日、同社ECサイトにて、「食塩不使用カレー(辛口)」を発売する。

食塩相当量わずか0.17gの、"新感覚カレー"

同社は国内最大規模の減塩専門店を運営しており、日頃から減塩をしているユーザーより「カレーが食べたいけど、塩分が気になって食べられない」「減塩カレーも塩分が多い」という声が多く寄せられていたという。

同商品は「無塩食品シリーズ」の第1弾として開発された、食塩をまったく使用しない国内初のレトルトカレー。

通常の市販のレトルトカレーには、1食あたり3g程度の塩分が含まれている。高血圧や腎臓病・透析、心筋梗塞などの患者は1日当たり塩分摂取量が6g以下など厳しい塩分制限が必要だが、同商品は食塩相当量0.17gと、塩分を気にせず食べることができるという。

例えば、昼食で塩分が多い食事をした場合、夜食で同商品を食べることで1日の塩分量を調整できる。また、味は辛口で、「かつお節・こんぶ・しいたけ」などのうま味をしっかり効かせているため、味わい深いが塩気を感じない"新感覚のカレー"に仕上げたという。内容量172g(1袋)で、販売価格(2袋セット)は1,060円(税別)。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

フジテレビ、月額888円で見放題の動画配信サービス「FODプレミアム」
[18:33 6/27] スマホとデジタル家電
林遣都、主演ドラマ『火花』が海外でもヒットで「こんなことになるとは」
[18:30 6/27] エンタメ
ヤマト運輸、LINEで荷物状況の確認や配送日時・場所の変更が可能に
[18:20 6/27] 携帯
英国進出の日本企業、約半数が大手企業 - 「日EU経済連携協定」への影響も
[18:15 6/27] マネー
[門脇麦&菅田将暉]映画「二重生活」語る 同世代共演に「最初からピタッときた感じ」
[18:14 6/27] エンタメ