日本初! 東京都・虎ノ門で、住宅展示場ならぬ「小屋展示場」を開催

タマホームと面白法人カヤックが共同設立した「SuMiKa(スミカ)」は10月4日~13日までの期間、東京都港区・虎ノ門にて、「小屋展示場」をオープンする。

「小屋展示場」のイメージ

大手ハウスメーカーや工務店が出展、14戸の"小屋"を体験&販売

同イベントは、小屋をテーマにした"新しい暮らしの見本市"。住宅展示場ならぬ"小屋展示場"となる。Webを使って効率的かつ快適に特注品などを注文する、スマートメイド型Webサービス「SuMiKa」に登録している建築家や工務店が設計した、計14戸のユニークな小屋を展示販売する。

期間中は、キッチンカーの出店など、「住宅展示場」のような楽しみ方で小屋のある暮らしにふれることができる。また、住宅の原型である小屋を通じて、実現したい暮らしのかたちについてシンプルに考えられる場ともなるという。

更に展示場内では、「SuMiKa」を使って実際に小屋をオーダーすることもでき、「SuMiKa」でかなえられる暮らしを体感してもらうことで、より多くの人に自分らしい暮らしについて考えてもらう機会となるという。

開催日時は、10月4日(土)~13日(月・祝) 11時~17時。場所は、虎ノ門ヒルズそばの複数会場。メイン会場は、東京都港区西新橋2-11-4(南桜公園脇)。小屋の予定販売価格は、150万円~300万円(税別)となる。

人気記事

一覧

2017年7月22日の運勢

イチオシ記事

新着記事