"AQUA"ブランドを海外へ - 10月に「ハイアールアジア株式会社」設立

  [2014/08/08]

ハイアール アクア セールスが2014年6月に発表したAQUAブランドの洗濯機「AQW-VW1000C」

ハイアール アジア インターナショナル(HAI)は8日、調査研究・企画開発にかかわる事業を、会社分割によってハイアールアジアR&Dに承継させることを発表した。また、分割後のHAIはハイアール アクア セールス(HAS)に吸収合併されることも併せて発表した。いずれの効力発効日も2014年10月1日。なお、存続会社のHASは同日より「ハイアールアジア株式会社」と名称を変更する。

今回の会社分割および吸収合併は、グループ一体となった経営体制の構築と競争力強化が目的だとしている。日本およびASEAN地域を担当するHAIと、「AQUA」ブランドを日本国内で展開するHASのマーケティング部門とを統合することで、AQUAブランドを海外へ展開する体制を整える。HAIはこのたびの会社分割と吸収合併にて消滅することになる。

なお、HAIの調査研究・企画開発事業を引き継ぐハイアールアジアR&Dは、2014年7月24日に設立されたHASの完全子会社。HAIの研究部門をハイアールアジアR&Dに統合することで、日本国内のハイアールグループの研究部門が独立することになる。

関連キーワード

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

【レポート】人とくるまのテクノロジー展 2016 横浜 - ホンダ、新型FCVや電動スーパーカブを展示
[14:13 5/25] テクノロジー
日本、2020年から小学校でプログラミングを必修化へ
[14:12 5/25] 企業IT
健診データで心筋梗塞、脳梗塞リスクを予測 がん研究センターが簡易システム開発
[14:07 5/25] テクノロジー
DTI、iPhone 6sが月額3,600円でレンタルできる新サービス
[13:45 5/25] 携帯
ゼノンに保谷伸読み切り&「ちるらん」スピンオフ、ヤス・いがわうみこの酒企画
[13:45 5/25] ホビー

特別企画 PR