舟山久美子が『Popteen』モデルを卒業 - ウェディングドレス姿で涙

 

モデルのくみっきーこと舟山久美子が3日、東京・お台場のZepp Tokyoで開催された「ごきげん!Popteen 夏の進撃祭2014」内で卒業イベントを行った。

「ごきげん!Popteen 夏の進撃祭2014」内で卒業イベントを行った舟山久美子

ティーン向けファッション誌『Popteen』のモデルを6年間務めてきた舟山は、同誌10月号で卒業する。この日のイベントでは、同誌モデルによるファッションショーのほか、加藤ミリヤ、乃木坂46、チィキィパレード、夢みるアドレセンス、椎名ぴかりん、SHUN、當山みれいによるライブも開催。約2,400人の若い女性客に囲まれ、「女の子大好き!」と興奮する乃木坂46の生駒里奈は、「いつもと違って、女の子の良い匂いがします」と顔をほころばせていた。

フィナーレで行われた卒業イベントでは、舟山が淡いブルーのウェディングドレス姿で登場。かつて苦楽を共にしたモデル仲間のまりもが手紙を読み上げると「ありがとうー!」とハグして号泣し、「人生を変えてくれた場所が『Popteen』。ここまで来れたのはみなさんのおかげ」と感謝の言葉。一方で、「6年は長いようであっという間だった。今日が最後なのは寂しいし、戸惑ってる」と本音を吐露しつつ、最後は「前を向いて進まなきゃ。これからも応援してくれるとうれしい」と笑顔を見せながらあいさつした。

イベント終了後、報道陣の取材に応じた舟山は、約2年前から卒業を考えていたことを明かし、「居心地が良いからって甘えていてはいけない。この6年間を1回無かったことにして、初心のつもりで何にでもチャレンジしたい」と新たな意気込みを。また、自身のウェディングドレス姿に「卒業なので1番きれいな姿を見せたかった」とはにかんだ舟山。結婚について「今のところは考えてない。自分のやりたいことを精一杯やり遂げたい」と語ったが、昨年4月に交際が発覚した14歳年上の美容師との仲を聞かれると「う~ん。ご想像にお任せします」とはぐらかし、「笑顔ではいれます」と意味深な発言を残していた。

新着記事

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ラピス、SDカードサイズのマイコンボード「Lazurite Mini」販売開始
[15:43 9/29] テクノロジー
首都圏の住んでみたい街ランキング、1位は?
[15:32 9/29] マネー
「美しい20代コンテスト」、21歳の空手女子・是永瞳さんがグランプリ
[15:30 9/29] エンタメ
たぶん そのぶん ふたりぶん 第52回 歯医者での泣き声
[15:30 9/29] ライフスタイル
NEC、5層モデル基づき機能を整備したIoT基盤「NEC the WISE IoT Platform」
[15:28 9/29] 企業IT

本音ランキング