東京駅エキナカに「Doc Popcorn」が期間限定出店! 新フレーバーも登場

 

Doc Popcorn「バラエティパック」(3,800円・税込)

FSプランニングは8月31日まで、東京駅地下1階のエキナカ商業施設「GRANSTA」にて、「Doc Popcorn(ドックポップコーン)」の期間限定店舗を出店する。

新フレーバー「ソルト&ペッパー」が登場

同店は、アメリカ・コロラド州デンバーで誕生したポップコーンブランド。5月31日に日本1号店となる原宿店がオープンした。商品の特徴は自然派食材へのこだわりで、トランス脂肪酸ゼロのコーンオイルを使用し、人工着色料や甘味料も用いていない。

同店のオープンを記念し、原宿店オープン当初から設定されている8種類のフレーバーに加え、9つ目の新フレーバー「Salt&Pepper(ソルト&ペッパー)」を、20日より同店、原宿店ともに発売している。

なお同店では、「Regularサイズ」(500円~・税込)、「Tiny TIN(1ガロン缶)」(2,600円~・税込)、「BigTIN(3.5ガロン缶)」(7,100円・税込・1日15缶限定)、「バラエティパック」(3,800円・税込)の設定で、サイズごとにフレーバーを絞っての提供となる。

「Doc Popcorn」GRANSTA店メニュー

場所は東京都・JR東京駅地下1階エキナカ商業施設「GRANSTA」内。営業期間は20日~8月31日。営業時間は9時~20時。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

IBM、国内のFinTech企業と「FinTech共通API」の接続検証を実施
[15:00 6/28] 企業IT
[トレンディエンジェル]今年はM-1出場せず 「得してるイメージない」
[14:39 6/28] エンタメ
セコム、ファイル検査付きインターネット分離クラウドサービスを提供
[14:37 6/28] 企業IT
【レポート】パウダースノーにてんこ盛り! 初上陸の韓国かき氷"ソルビン"は発掘も楽しい
[14:26 6/28] 趣味
【レポート】海外のラーメンブームに乗れるか? 吉野家が「せたが屋」で勝負に出る
[14:25 6/28] 経営・ビジネス