CabosやLimeWireで違法アップロード、2人を逮捕

一般社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)は7月24日、福岡県警察本部サイバー犯罪対策課と春日警察署がファイル共有ソフトを使用してインターネット上に音楽ファイルなどを公開していた2人を著作権法違反の疑いで逮捕したことを発表した。

発表によると、福岡県の26歳女性は約6年前からCabosを使用して延べ1300件以上の音楽ファイルを違法にアップロードした疑いが持たれており、同様に、山口県の40歳男性は約8年前からLimeWireを使用して少なくとも400件以上の音楽ファイルを許諾を得ずにアップロードした疑いが持たれている。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事