猫のためにエアコンをつけっ放しにしたらむしろ電気代が下がった!!

  [2014/07/24]

夏のあいだ、仕事で留守にする日中も、部屋で留守番をする愛猫のために毎日部屋のエアコンをつけっぱなしにしていた。しかし、電気代がむしろ安くなった――。これは知人の体験談であり、勘違いなんかじゃなくホントにホントの話だという。そんなことがありうるのだろうか? あるとしたらなぜ? 半信半疑で空調総合メーカーのダイキン工業に、電気代の謎について尋ねてみました。

猫への愛が電気料金を下げた!?

一人暮らしで猫を部屋飼いしている、そんな人も少なくないようですが、夏が来て心配なのは留守中の猫の暑さ対策。窓を開けておくわけにもいかず、閉め切った部屋は地獄と化します。よって、「獣医師が教える猫の熱中症対策」でもご紹介しましたが、閉め切った部屋で猫を留守番させる場合は、エアコンの使用が必須となります。28℃の室温をキープするために、少なくとも日中はずっとエアコンをつけっ放しにすることになります。

電気代はもちろんアップすると思っていた矢先……驚くべきことが起こりました。「猫を飼い始めてから初めて迎えた夏の電気料金」は、「まだ猫を飼っておらず、エアコンを切って仕事へ行っていた前年までの電気料金」より月額1,000円ほども安かったというのです。はたして、そんなことがありうるのでしょうか?

フルパワーで部屋を冷やす VS 微弱で冷やし続ける

この疑問を解消するべく、"世界の暑さと戦う"をキャッチフレーズとする空調総合メーカーのダイキン工業広報グループに、この不思議現象について尋ねてみることにしました。お尋ねするにあたってお知らせした知人のエアコン使用状況は以下の通りです。

●猫を飼う前
日中仕事で家にいないので、エアコンを使うのは家に帰った後、18:30~24:00頃まで。ただし猛暑で有名な京都に住んでいて、しかも最上階の角部屋だったので、家に帰るとサウナ状態。めちゃくちゃ暑くなった部屋をフルパワーで冷やしていた。

●猫を飼った後
猫の熱中症対策のために、8:00~17:00までタイマーをセットしてエアコンを稼働。キンキンに冷えすぎることも猫の体に悪いので、27度に設定し風量は「微弱」。帰宅後、部屋は涼しくなっているので、暑さの戻る20:00頃から就寝前の24:00頃まで微弱でエアコンをつけていた。

ここでダイキン工業に質問開始です。

――猫を飼う前、飼った後のエアコン使用状況はおおむねこんな感じなのですが、エアコンをつけっぱなしにした方が電気代が安くなることなんてあり得るのでしょうか?

「結論から申し上げますと、可能性としてはあり得る話です。気密性や日当りの状況など、室内環境の条件によって消費電力は変ってきますので、一概に『つけっぱなしの方が電気代が安くなる』とは申しあげられませんけれど……」

――素人の考えでは、消費電力はエアコンの稼働時間に比例するように思えるのですが、そうではないのでしょうか?

「最近のエアコンは、自動運転設定の場合、稼働していても部屋の温度変化がなければほとんど電力を消費しません。留守中であればテレビやガスなど熱を発するものが使用されないので、人がいる場合より温度変化はずっと少ないです。

お知り合いの方の場合、留守中は微弱設定ということでしたから、今申しあげました自動運転ではなかったかもしれません。しかし、微弱運転も電力消費は少ないので、結果として電気代が安くなったのではないでしょうか」

――部屋の温度変化がエアコンの電力消費を左右するのですか?

「そうですね。エアコンは、室温と設定温度の温度差が大きいほど運転負荷がかかり、電力消費を押し上げます。猫を飼われる以前のように、帰宅してサウナ状態になった部屋を低い設定温度で急速に冷やそうとすれば、かなりの電力消費につながります。

留守中のつけっぱなしが節電につながるかどうかは条件しだいですが、一般的には、30分程度の外出ならつけっぱなしの方が省エネになると言われており、東京都の出している節電パンフレットにもそのように紹介されています」

設定温度を下げるよりも「風量」を強くするのが節電のコツ

――電気料金の節約も含めて、他にも上手なエアコン使用法、裏技のようなものがあったらぜひ教えてください。

「エアコンの節電術については、当社のHP内『エアコン節電術』でも詳しく紹介しております。そちらをご覧になっていただきたいですが、ポイントをあげてみましょう」

1.『帰宅時の換気』
外出から帰ってサウナ状態になった部屋を冷やす場合、エアコンのスイッチを入れる前に、まずは窓を開けて部屋の熱気を外に逃がしてください。これだけである程度室温は下がり、無駄な電力使用が避けられます。運転を開始したら、今度は冷気を逃がさないよう窓は鍵までかけてしっかりと締めましょう。

2.『風を使って体感温度を下げる』
人間は風のある状態では体感温度が下がります。エアコンの設定温度を下げるより、風量を強くする方が電気代は少なくなることも知っていただきたいですね。たった1度、設定温度を上げるだけで、約10%もの節電につながります。扇風機を一緒に使うのも同様の効果が得られます。

3.『風量は自動設定』
省エネを気にして、手動で微風、弱風にこまめに切り替える方も多いようですが、切り替えはエアコンの自動設定にまかせたほうがいいと思います。部屋が冷えるまでは強風で、冷えた後は微風でと最も効率よく快適に冷えるよう風量調整をしてくれ、省エネになります。

4.『フィルターの掃除』
エアコンのフィルターが目詰まりすると、吸い込む空気の量が少なくなって部屋を冷やす力が弱まり、電気をよけいに消費します。フィルターの掃除はこまめに、2週間に1度が理想です。

なんと、知人の話は勘違いではなく、本当にあり得ることだったとは! エアコンは使い方しだいで省エネ、節電に大きな差が生じるそう。正しく使用して、猛暑の夏を乗り切りましょう。

(画像と本文は関係ありません)

関連キーワード

特別企画 PR

人気記事

一覧

2016年5月29日の運勢

イチオシ記事

新着記事

林家三平『笑点』新メンバーに抜てき! 初座布団に大喜び「やったー!」
[22:21 5/29] エンタメ
石原慎太郎が『行列』初出演 - 高畑充希とマジック体験・舛添都知事に発言も
[22:00 5/29] エンタメ
あずまきよひこ、読者へ「すみません」手塚治虫文化賞の記念イベント&贈呈式
[21:45 5/29] ホビー
[新井浩文]夏帆との熱愛報道を自らネタに 「そば屋で浅野さんと間違えられた」
[21:43 5/29] エンタメ
「セトウツミ」ドット絵アクキー、瀬戸と内海からニダイメや三毛貝まで網羅
[21:40 5/29] ホビー

特別企画 PR