adingoのSSP「Fluct」がYahoo!プレミアムDSPと接続

VOYAGE GROUPの子会社adingoは7月17日、同社の提供するSSP「Fluct」において、ヤフーが提供するDSP「Yahoo!プレミアムDSP」と接続したことを発表した。メディアの収益最大化支援をより強化することが目的となる。

Fluctは、複数のアドネットワークやDSP、純広告などから最も収益性の高い広告を配信するイールドマネジメント機能によって、メディアの広告収益の最大化を図る広告配信プラットフォーム。現在5000以上のメディアに導入されている。

一方のYahoo!プレミアムDSPは、Yahoo! JAPANのプレミアムな広告枠に配信可能な唯一のDSP。Yahoo! JAPANの幅広いユーザーへのリーチや、広告主のデータとYahoo! JAPANのデータを活用した高精度なターゲティングなどが特徴となっている。

今回の接続によってFluctを導入しているメディアは、広告の1インプレッションごとにより最適化された広告配信が可能になり、広告収益の拡大を図ることが可能となる。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事