結婚相手に求める最低年収は?--30代未婚女性65.5%が「400万円以上」を希望

 

明治安田生活福祉研究所は7月10日、「結婚」をテーマとする調査結果を発表した。調査期間は2014年3月21日~24日、全国の20歳~49歳の男女3,616人を対象にWEBアンケートで実施された。

「未婚女性が結婚相手に希望する最低年収」

未婚女性が求める結婚相手の年収は400万円以上

結婚願望がある20代~30代の未婚女性を対象に、結婚相手に求める最低年収について尋ねた結果、20代では57.1%が、また、30代では実に65.5% が「400万円以上」を希望していることが明らかとなった。

「未婚男性の年収」

では、女性の希望に対して、男性の年収の実態はどうなっているのだろうか。20代~30代の未婚男性に年収を聞いたところ、「400万円以上」と回答したのは、20代ではわずか11.7%、30代でも26.7%にとどまった。一方、「300万円未満」の割合は、20代で65.5%、30 代で45.4%にものぼり、女性が結婚相手に求める年収と、実際の男性の年収との間に、かなりのギャップがあるという厳しい現実が浮き彫りとなった。

結婚相手の条件… 男性は「優しさ」、女性は「価値観」

「結婚相手の条件について「あてはまる」「ややあてはまる」と回答した割合」

続いて、20代~30代の未婚の男女を対象に「結婚相手の条件」について調査した。15項目の条件について「あてはまる」「ややあてはまる」と回答した割合で見たところ、男性が重視するのは、「優しい(78.4%)」「物事の価値観が合う(74.9%)」「浮気をしない(69.8%)」「趣味が合う(58.1%)」「出産に前向き(51.2%)」といった項目だった。一方、女性が男性に求める条件はというと、「価値観が合う(90.4%)」「優しい(88.1%)」「行動力・決断力(88.1%)」「浮気をしない(83.2%)」「年収・経済力(68.2%)」が上位となった。

「容姿や身長」を除く14項目で女性の割合が男性を上回り、また、60%を超えた項目が男性は3項目だったのに対して、女性は8項目という結果になるなど、女性の方が結婚相手に求める条件がかなり多いことがわかった。その一方で、「結婚には、女性の『稼ぎ力』も大事だと思う」という項目では、男性29.6%に対し女性49.4%と、男性を大きく上回る結果に。男性の経済力だけに頼るのではなく、結婚後も仕事の継続を考えている女性が多いと言える結果となった。

人気記事

一覧

2016年9月30日の運勢

イチオシ記事

新着記事

NEDO、IoTデバイス開発のためのオープンイノベーション拠点を産総研に構築
[15:44 9/30] テクノロジー
脱臭・脱煙で燻製を作れるコンベクション式スモークトースター - 小泉成器
[15:43 9/30] スマホとデジタル家電
【特別企画】疲れた体を癒すには「食生活」の変化から! 今日から始めるフルーツLife
[15:29 9/30] 趣味
黒島結菜、リクルートスーツでドラえもんとコラボ! マイナビ広告キャラに
[15:27 9/30] エンタメ
[テラスハウス アロハ ステート]ハワイ版新メンバー6人発表 YOU&トリンドルを射止めたメンバーとは?
[15:23 9/30] エンタメ