ライダーGIRLS&仮面女子が潜入体験! 仮面ライダーの謎解きイベント体験会

 

日本を代表する特撮作品『仮面ライダー』シリーズの宿敵としておなじみの秘密結社「ショッカー」による体験型イベント「仮面ライダー謎解きヒーローショー『阻止せよ!! ショッカー秘密作戦』」の体験会が9日、東京・新宿のバトゥール東京で開催された。

体験会に参加した仮面ライダーガールズと仮面女子

ショッカーといえば、これまで「ショッカープロジェクト」の名のもとに人員募集のオーディションイベントやショッカー流クラブイベント、自らが秘密基地を公開してしまうウォークスルー型アトラクションなどさまざまな試みが行われたが、第4弾となる今回は、今流行の参加型謎解きゲームと仮面ライダーヒーローショーがコラボレーション。「仮面ライダー謎解きヒーローショー『阻止せよ!! ショッカー秘密作戦』」と題して、ショッカーのたくらむ秘密作戦を阻止するべく参加者が潜入捜査官となり、会場内のヒントをもとに謎を解いていく体験型ゲームとなる。

8月に東京、横浜、大阪の3会場で開催され、それぞれ「人類洗脳」編と「都市破壊」編の2公演で構成。時間帯によってランチ、デザート、ディナーもついてくるというショッカーらしからぬ良心的なおもてなしも用意されている。イベントの制限時間は60分。会場には謎を解くヒントが隠されており、仮面ライダー1号やともに参加する捜査官たちとコミュニケーションをとりながら謎解きを進めていく。時間経過とともにステージ上の先輩捜査官からヒントが伝えられ、制限時間内にショッカーの野望を阻止することが目的となる。なお、公式サイトによれば、中学生未満の参加は推奨されていないが、保護者同伴であれば入場可能。

記者会見ではショッカーが某議員のように大号泣。仲間になだめられながら「都市破壊作戦と人類洗脳作戦」を発表するも……

仮面ライダー1号の登場により、ショッカーは撤退

指令所をしっかり読んで謎解き

体験会では、仮面ライダー1号やショッカー戦闘員に加え、「仮面ライダーシリーズ」40周年を記念して結成されたガールズユニット「仮面ライダーガールズ」、最強の地下アイドルと呼ばれる「仮面女子」もゲームに参加。開始から行き詰まり、頭を抱える仮面ライダーガールズと仮面女子だったが、会場をくまなく探索してヒントを見つけ、ジェスチャーから手がかりを見い出し、なんとかクリアすることができた。

ゲームが終わると「悪の秘密結社リゾット」「ロコモコ1号」といった、仮面ライダーやショッカーをモチーフにしたオリジナルメニューを堪能することができる。本イベントの8月開催にあたり、ショッカーは「大いなる謎をたくさん用意し、君たちの挑戦を待っている!」と多くの挑戦者を募っていた。なお、イベント参加者には「ネットカードダス仮面ライダーブレイクジョーカー」のイベント限定オリジナルカードと、本イベントのオリジナルデザイン缶バッジ1個(全4種類)がプレゼントされる。「仮面ライダー謎解きヒーローショー『阻止せよ!! ショッカー秘密作戦』」の詳細情報やチケットについては公式サイトまで。

(C)石森プロ・東映

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

1人のWebエンジニアがVRアプリを2週間で作った話
[08:00 7/2] 企業IT
【連載】鉄道トリビア 第361回 箱根登山鉄道があじさいを植えた理由は観光客のためではない!?
[08:00 7/2] ホビー
【インタビュー】「ワンキュッパ」で三大キャリアに挑むY!mobile - ユーザーを取り込む積極的な取り組みについてキーマンに聞いた
[08:00 7/2] スマホとデジタル家電
【レビュー】Astell&KernのハイコスパDAP「AK70」レビュー - AK Jrの単なる強化版にあらず
[08:00 7/2] スマホとデジタル家電
がん患者、2012年は新たに86.5万人 がん研究センター推計
[08:00 7/2] テクノロジー

本音ランキング