京都のブランド「SOU・SOU」とコラボした「ディタ」限定デザインボトル発売

「ディタ ライチ SOU・SOU リミテッドエディション」

ペルノ・リカール・ジャパンは、同社が展開するフランスのライチリキュール「ディタ ライチ」の日本限定デザインボトル「ディタ ライチ SOU・SOU リミテッドエディション」を発売した。希望小売価格は3,440円(税抜き)。

このたび発売されたデザインボトルは、オリジナルテキスタイルを作成し展開している京都のブランド「SOU・SOU」とコラボレーションし、同ブランドならではの「丸に小菊」文様のフルラッピングパッケージ。日本の伝統柄をイメージしていながら、どこか現代的でスタイリッシュなデザインとなっている。

なお、「ディタ」はフランスのペルノ社が「ディタ」は東洋をイメージして作ったライチリキュール。日本では1991年に「ディタ」という商品名で登場し、2006年より「ディタ ライチ デザインボトル プロジェクト」をスタート。さまざまなクリエイターとのコラボレーションパッケージを発表している。今回のSOU・SOUとのコラボレーションボトルは、第8弾のデザインボトルとなる。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事