中村アン、チアリーディング姿で華麗に決めポーズ「すごく興奮しました!」

モデルでタレントの中村アンが9日、東京・渋谷区の東急シアターオーブで行われた、ブロードウェイ・ミュージカル『ブリング・イット・オン』のスペシャルカーテンコールに登場した。

ブロードウェイ・ミュージカル『ブリング・イット・オン』のスペシャルカーテンコールに登場した中村アン

27日まで公演中の同ミュージカルは、チアリーディングに青春をかける高校生たちを描いた作品。2000年公開の同名映画(邦題は『チアーズ!』)をモチーフにしたもので、脚本・作曲・作詞・演出・振付はすべてトニー賞受賞経験者が担当し、ブロードウェイで活躍するミュージカル俳優やチアリーディング選手たちが、迫力あるダンスやアクロバットなどのパフォーマンスを繰り広げる。

高校から大学までチアリーディング部に所属し、全国大会への出場経験もある中村は、最後のカーテンコールにゲストとして登場。「今の私があるのはチアリーディングのおかげ。今日はミュージカルを観て、その頃のことを思い出しました」とあいさつし、キャストに連れられてパフォーマーたちの中へ。観客が見守る中、2週間練習したというチアリーディングの技”スタンツ”を華麗に披露し、会場を沸かせた。

公演終了後は報道陣の取材に応じ、「すごく興奮しました!男性に乗せてもらったのが初めてだったし、いつも下だったので上はこんな景色なんだと楽しかったです」と満足げな笑み。久しぶりのチアリーディングの衣装に、「この日のためにダイエットをしたんですけど、スカートが緩くなっちゃいました」とはにかんだ中村は、「チームのみんなが仲が良くて一体感がある。海外に行かないと観れない作品なので、是非体感しに来て欲しい」と笑顔でアピールした。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事