O2Oで来店促進、スマホアプリ構築支援サービス「Go! Store」

Sherpa  [2014/07/08]

ショーケース・ティービーは7月7日、リアル店舗の来店促進を目的としたスマートフォンアプリの構築支援サービス「Go! Store」の提供を開始した。

Go! Storeは、プッシュ通知や会員管理など、O2Oアプリの開発に必要な機能をモジュール化し、管理画面とサーバインフラをクラウド化して提供するサービス。おもな機能は、プッシュ通知、クーポン&電子チラシ配信、ニュース更新、パーソナライズド・リコメンデーション、店舗検索、GPSマップ、PCページのスマホ変換、店舗お気に入り、Web更新画面、会員管理などとなっている。

Go! Storeのイメージ

同社はコストの低さを同サービスの特徴のひとつとしてアピールしており、初期構築コストは50万円以下に抑えることができる。また、月額費用は10万円から。



IT製品 "比較/検討" 情報

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

人気ストリーマーotofu氏とコラボ! iiyama PC、LoL向けGTX 970搭載PC
[13:44 5/26] パソコン
C・ヘムズワース『スノーホワイト』続編の進化に自信「明るく笑えるものに」
[13:41 5/26] エンタメ
見守りロボット「BOCCO」、話しかけた声を文字にしてアプリへ送信可能に
[13:37 5/26] テクノロジー
【ハウツー】Googleお役立ちテクニック - 「検索演算子」を使ってみよう
[13:30 5/26] パソコン
NTTレゾナント、Q&Aプラットフォーム「QAコネクト」SDKを無償提供
[13:25 5/26] 企業IT

特別企画 PR