戦国武将名字アクセスランキング - ベスト3に「豊臣」は入らず…

 

リクルーティングスタジオはこのほど、スマートフォンアプリ「名字由来net」とWEBサイト「名字由来net(web)」から、「戦国武将名字アクセスランキング」を発表した。

戦国武将名字アクセスランキング

「徳川」が1位に

同ランキングは、月間400万アクセスある「名字由来net(アプリ・Web)」において武将の名字別アクセス数を集計し、順位をつけたもの。集計期間は2013年4月~2014年3月。

1位となった「徳川」は、全国におよそ1,800人という珍しい名字。「とくがわ、とくかわ、とくせん」などの読み方があり、現在の群馬県にあたる「上野国新田郡得川」の地名がルーツとされている。

ほかにも、2位の「織田」や3位の「武田」など、上位5位以内には有名武将の名字が多くランクインした。

6位の「黒田」は、今年の大河ドラマの主人公である「黒田官兵衛」の名字。主君である「豊臣秀吉」の名字「豊臣」(5位)に次ぐ結果となった。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

「春佳・彩花のSSちゃんねる」、DJCD発売と番組単独イベント開催が決定
[02:00 8/31] ホビー
[銀の匙]サンデーで半年ぶりに連載 次号も掲載へ
[00:00 8/31] ホビー
「天智と天武」最終10&11巻が同時リリース、兄弟の愛憎劇描く歴史マンガ
[23:10 8/30] ホビー
ダークホラーで納涼…!「もののべ古書店怪奇譚」などフェアで描き下ろし特典
[23:00 8/30] ホビー
藤子・F・不二雄の世界へトリップするファンブック、渋谷直角や星野源も
[22:53 8/30] ホビー