ミラクル・リナックス、HAクラスタ製品の最新版を発売

 

ミラクル・リナックスは7月2日、HAクラスタソリューション・パッケージの最新版「MIRACLE CLUSTERPRO X(ミラクル クラスタープロ エックス)3.2」を発売すると発表した。

MIRACLE CLUSTERPROの製品構成

同製品は、業務アプリケーション・システムで99.99%の高可用性を実現するHAクラスタソリューションで、エンタープライズ向けLinux「Asianux Server(MIRACLE LINUX)」と、NEC製「CLUSTERPRO X」が同梱されている。

最新版では、構成情報のチェック機能が追加され、エクスポートした設定内容をエディタ上で書き換えて活用できるようになり、これまで同じ構成のクラスタを複数構築する際にGUIでの操作が必要だった構築時間を短縮する。また、フェイルオーバグループを無停止のまま、グループリソースを追加することができる。

CLUSTERPRO X(2CPU/2VM)単体の金額で、Linux のライセンスが2サーバ分ついている。

価格は、「MIRACLE CLUSTERPRO X(MIRACLE LINUX V6)」[2CPU/2VM]が60万円、「MIRACLE CLUSTERPRO X(MIRACLE LINUX V6)ノード追加」[1CPU/1VM]が30万円となる(いずれも税抜)。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

TVアニメ『響け!ユーフォニアム2』、10月放送開始! 新ビジュアルを公開
[16:55 7/29] ホビー
デル、直販サイトで「Surface Pro 4」を販売開始
[16:55 7/29] パソコン
スバル新型「インプレッサ」のプロトタイプを「AUTOMOBILE COUNCIL」に出展
[16:27 7/29] ホビー
VR視聴&配信アプリ「dTV VR」 - 音楽のVRコンテンツを楽しめる
[16:17 7/29] スマホとデジタル家電
【特別企画】完全食「COMP」は現代人の福音となるか? 開発者 鈴木優太×メディアアーティスト 落合陽一対談
[16:17 7/29] ヘルスケア