女性の2人にひとりは"ランニングで始まる恋がある"と思っていることが判明

 

気軽に始められるスポーツとして最近人気の"ランニング"。このほど、マイナビニュースにてランニングに対する意識調査を行ったところ、ランニングはいまや本格的なスポーツという認識だけでなく、ライフスタイルの中に存在しているスポーツとして、細分化しているということが明らかになった。

調査は6月20~23日、マイナビニュース会員の女性を対象に実施。独身、既婚を含む300人の回答をまとめた。その結果、70.4%が「ランニングに興味がある」と回答。このうち43.7%が「健康のためによいと思う」、26%が「ダイエットに効くと思う」と回答した。

ランニングに興味はありますか?

また、“ランニングから始まる恋”の可能性については58%が肯定。その理由の一例として、「出会いはどこにあるかわからない」「毎朝ランニングの途中で会ったりしたらそこから発展していきそう」「趣味が同じというのは恋が始まりやすい」「息継ぎから一体感が生まれる」「苦しいことを一緒にやり遂げると一体感がうまれそうだから」「気持ちが高揚しているから」など、ドラマチックな展開を期待するポジティブな声が多かった。 これに対し、否定派は「汗まみれだから」「化粧も落ちているのでなかなか発展しなそう」「みんな走るのに必死」「疲れて恋どころじゃない」と現実的で冷静な意見が並んだ。

ランニングから始まる恋はあると思いますか?

なお、アシックスでは、このようにランニングで恋を求める人や気軽にランニングを楽しみたい人、そして真剣にランニングをしている人も、より充実したランニング生活を送ってもらうため、高橋尚子監修のもと、走る目的やシーンに応じてランニング関連の商品をトータルで提案する「RUN you ready?」を展開中。「街ラン」「朝ラン」「夜ラン」「山ラン」といった4つのテーマに分類し、例えば 「夜ラン」では、再起反射機能がついたウエアやシューズで都会の夜を駆け抜けるコーディネートを、「街ラン」では、オシャレにランニングを楽しむという目的のコーディネートをし、それぞれのスタイルに合ったランニングを楽しんでもらうように、各テーマに合ったビジュアルを店頭などで展開。より多くの人にランニングの楽しみ方を見つけてもらえるよう取り組んでいる。

人気記事

一覧

2016年7月30日の運勢

イチオシ記事

新着記事

加藤浩次、山本との"極楽とんぼ"復活を計画中「ライブの段取りしている」
[19:15 7/30] エンタメ
[鳥人間コンテスト]36チーム参加し琵琶湖で開幕
[19:13 7/30] エンタメ
ロック・リーも登場の舞台「NARUTO」開幕!ビジュアルポイなど新演出も
[19:00 7/30] ホビー
[極楽とんぼ・山本圭壱]10年ぶり地上波登場 古巣めちゃイケに
[18:56 7/30] エンタメ
「おそ松さん」甚平姿で音楽を楽しむ6つ子のグッズ、TSUTAYAにて販売
[18:47 7/30] ホビー