GoogleがVRディスプレイ自作プロジェクト、段ボール紙とAndroidスマホで

Yoichi Yamashita  [2014/06/26]

米GoogleがVR(バーチャルリアリティ)ヘッドマウントディスプレイを自作するプロジェクトを公開した。

必要な材料は、ダンボール紙、レンズ、磁石、ベルクロテープ、輪ゴムなど。詳細は、Cardboardプロジェクトのページに記載されている。設計図のファイル(PDF)をダウンロードして印刷し、それをダンボールに貼ってカットする。あとは磁石やベロクロテープを貼り、レンズをはめ込んで組み立てるだけ。Cardboardアプリ(Android 4.1以上)を使って「Earth」「Tour Guide」「YouTube」「Exhibit」「Photo Sphere」「Street Vue」「Windy Day」などのVRデモを体験できる。

対応するAndroidスマートフォンは、Google Nexus 4、Google Nexus 5、Motorola Moto X、Samsung Galaxy S4、 Samsung Galaxy S5、Samsung Galaxy Nexusなど。完全対応ではないが、HTC One、Motorola Moto G、Samsung Galaxy S3も使用可能だ。

関連キーワード

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

[浅田真央選手]姉・舞とNMB48冠バラエティーに出演 号泣するメンバーも
[00:00 5/25] エンタメ
[orange]本ビジュアル公開 松本の美しい風景描く
[00:00 5/25] ホビー
[マガジン]「聲の形」作者の新連載が今秋スタート 胸を締め付けるファンタジー
[00:00 5/25] ホビー
[松田聖子]下着姿を披露 トリンプのイメージキャラクターに
[00:00 5/25] エンタメ
[咲-Saki-]スピンオフマンガ「怜-Toki-」連載へ
[00:00 5/25] ホビー

特別企画 PR