ああ、アムロ…刻が見える…ガンダム35周年で『G-SHOCK x GUNDAM』発売決定

 

2014年9月下旬発送予定『G-SHOCK x GUNDAM』(18,000円)

バンダイナムコゲームスは、カシオ計算機の人気ブランド腕時計「G-SHOCK」の『機動戦士ガンダム』モデル第2弾『G-SHOCK x GUNDAM』の予約受注を、同社のキャラクター商品通信販売サイト「LaLaBit Market」(ララビットマーケット)にてスタートしている。価格は18,000円で、2014年9月下旬に発送予定。

今回で2回目となるこのコラボレーションは、1979年放送のTVアニメ『機動戦士ガンダム』の35周年を記念し"身に着けるガンダム"をコンセプトに、ガンダムの姿そのものをデザインに落とし込んだ数量限定モデル。普段使いを意識しながらも『機動戦士ガンダム』の世界観をバランスよく再現した「G-SHOCK」に仕上がっている。

光沢のホワイトボディに、ブルー・レッド・イエローをアクセントに取り入れ、連邦の白い悪魔「RX-78-2 ガンダム」の機体イメージをそのまま再現。ガンダムのボディカラーに合わせて外観パーツが製作されている。盤面には、LEDライトを点灯させると上下ダブルスクリーンにペガサスマーク(主人公アムロ・レイのパーソナルマーク)が浮かび上がり、裏蓋にはGxGコラボレーションロゴを刻印。時計バンドのマーキングデザインや配色は、ビジネスシーンとカジュアルシーンになじむよう工夫されている。

また、アラームやストップウオッチなど実用的な時計機能はもちろん、世界主要48都市の時刻を表示できるワールドタイム機能や、暗い場所でも視認性の高い"高輝度LEDバックライト"を搭載。『機動戦士ガンダム』の世界観と実用性を兼ね備えたモデルとなる。

予約購入特典には、豪華化粧箱「G-SHOCK x GUNDAM V作戦マニュアルデザインBOX」、時計を巻きつけて収納できる特製「G-SHOCK x GUNDAM GxGクッション」が付属。ディスプレイとしても楽しめる特典となっている。

(C)創通・サンライズ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

3Dプリンタで会社生活の悩みを解決しよう! 第1回 どれが自分のビニ傘か一発でわかる「傘タグ」
[11:00 7/29] テクノロジー
「2016年夏ドラマ」19作を視聴&ガチ採点! 視聴率や俳優の人気は無視、本当に面白い作品はコレだ
[11:00 7/29] エンタメ
こぶしファクトリー「"こぶし組"の輪を広めて有名なグループに」と意気込み
[11:00 7/29] エンタメ
シリコンバレー101 第670回 ポケモンGO便乗アプリ、成功したアプリとつまづいたアプリの違い
[11:00 7/29] 企業IT
竹尾の紙に"電子回路を印刷" - 「紙のミライ」を探る企画展
[11:00 7/29] 企業IT

本音ランキング