石川県・金沢市に日本酒と伝統工芸のコラボ店舗オープン - 銘酒は100種

フォルサ  [2014/06/24]

石川県で金沢箔を用いた伝統工芸を製造・販売する「箔一」は6月28日、同社がプロデュースした伝統工芸と石川県のお酒が楽しめる店舗「ひがしやま酒楽(しゅらく)」を石川県金沢市にオープンさせる。

ひがしやま酒楽

同店は、金沢の観光名所である"ひがし茶屋街"に立地。ツアーなどで訪れた滞在時間の短い観光客でも、石川県の銘酒を気軽に楽しめるような構成となっている。店内の立ち飲みバーでは、1杯500円から日本酒を味わうことができ、気に入ったお酒は、銘酒100種の中から購入して持ち帰ることもできる。

店内は、木目を基調とした落ち着いた雰囲気(イメージ)

石川県の名産の中から厳選して販売する通販サイト「金沢屋」ともコラボレーションし、お酒に合う珍味も販売する。店舗2階はフリースペースとなっており、1階で購入した日本酒やおつまみを気軽に楽しめる場として開放。また、日本酒だけではなく、"お酒を楽しむ"をキーワードにした、酒器や食用金箔(きんぱく)など、伝統工芸品も数多く取りそろえる。

同店の所在地は、石川県金沢市東山1丁目25番5号。営業時間は9:00~17:00。年中無休。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

最も満足度の高いドラマ脚本家は古沢良太氏 -『リーガルハイ』『デート』
[09:00 5/31] エンタメ
【レポート】「こんなシステムは使いたくない」 - すべてはそこから始まった
[09:00 5/31] 企業IT
NTT、AI関連技術「corevo」のコラボレーションを展開
[08:30 5/31] 企業IT
台湾の2大半導体後工程受託メーカーが経営統合
[08:30 5/31] テクノロジー
中居正広、整形繰り返すKABA.ちゃんに忠告「どっかでやめないと」
[08:13 5/31] エンタメ