経済産業省、「平成26年度ダイバーシティ経営企業100選」の公募をスタート

 

経済産業省は、「優れたダイバーシティ経営企業」の取り組みを広く紹介し、多様な人材の積極的活用に向けた動きの加速化を図る「平成26年度ダイバーシティ経営企業100選」の公募を、6月18日から開始した。

ダイバーシティ経営企業100選ホームページより

「ダイバーシティ経営企業100選」は、多様な人材が持つ能力を最大限発揮できる機会を提供し、価値創造につなげていく「ダイバーシティ経営」への積極的な取り組みを評価するもの。あわせて、ダイバーシティ推進に取り組む企業に対してコンサルティングを行う企業や、情報発信等により、ダイバーシティ経営のすそ野を広げる活動を行う企業にも、「ダイバーシティ促進事業表彰」を行う。

6月18日から「ダイバーシティ経営企業100選」と「ダイバーシティ促進事業表彰」の募集を開始した。応募の詳細は、ダイバーシティ経営企業100選ホームページで案内している。

なお、同事業は平成24年度から開始しているが、今年度が最終年度となるとのこと。

関連キーワード

転職ノウハウ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事