東京都・大手町にサッポロビール黒ラベル風の写真が撮れる"カメラ"が登場

チームラボは、東京都・大手町にあるサッポロビール黒ラベル初のアンテナショップ「THE PERFECT 黒ラベルBEER GARDEN」(東京サンケイビル「フラット」内)に、デジタルサイネージ「teamLabCamera(チームラボカメラ)」を導入した。設置期間は9月19日まで。営業時間は平日が17:00~22:30(L.O 22:00)、土・日・祝日が12:00~22:00(L.O 21:30)。

teamLabCameraで自動撮影された写真は「サッポロ生ビール黒ラベル」デザインに加工され、Facebookの特設ページにアップロードされる

「teamLabCamera」は、同社が開発した自動的に撮影を行うFacebook連動型のデジタルサイネージ。これまでにもさまざまなイベント会場に期間限定で導入されており、今回は「パーフェクト黒ラベルカメラ」と題して、「サッポロ生ビール黒ラベル」デザインのフレーム3種類が用意される。

また、来場者が同サイネージの前に立ち、手をかざしてスタートボタンを選択すると撮影が開始される。好みのフレームを選んだらカウントダウンが始まるため、制限時間内にポーズを決めると撮影が完了。自動で加工が行われ、サッポロ生ビール黒ラベルを背景にした写真ができあがる。完成した写真は「THE PERFECT 黒ラベルBEER GARDEN」のチームラボカメラ用特設Facebookページに自動でアップロードされ、自由にダウンロードしたりシェアしたりすること可能だ。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事