アップル、iMacのラインナップを改定 - 計5モデルで108,800円から

 

アップルは18日、Core i5プロセッサを装備した新型のiMacを発表した。新たなラインナップは計5モデルで、OS X Mavericksを搭載して即日販売を開始する。価格は21.5インチモデルで108,800円から、27インチモデルで178,800円からとなっている。

新型iMac

新iMacでは、Intel Core i5プロセッサを搭載。IEEE802.11acをサポートし、2基のThunderboltポートと4基のUSB 3.0ポートを装備する。また、PCIe接続のフラッシュストレージや最大3TBのFusion DriveなどのCTOオプションを用意する。標準ラインナップは、21.5インチモデルが3モデル、27インチモデルが2モデルの計5モデル。

21.5インチモデル

27インチモデル

21.5インチモデルの主な仕様は、プロセッサがIntel Core i5(1.4GHz)、メモリが8GB(オンボード)、ストレージは500GB HDD。液晶は21.5型ワイド(1,920×1,080ドット、IPS)。グラフィックスはIntel HD Graphics 5000。この構成で、価格は108,800円。CPUがIntel Core i5(2.7GHz)、メモリが8GB(16GBまで増設可)、ストレージは1TB HDD、グラフィックスをIntel Iris Pro Graphicsとしたモデルの価格は128,800円。CPUがIntel Core i5(2.9GHz)、メモリが8GB(16GBまで増設可)、ストレージは1TB HDD、グラフィックスをNVIDIA GeForce GT 750Mとしたモデルの価格は148,800円。

27インチモデルの主な仕様は、プロセッサがIntel Core i5(3.2GHz)、メモリが8GB(32GBまで増設可)、ストレージは1TB HDD。液晶は27型ワイド(2,560×1,440ドット、IPS)。グラフィックスはNVIDIA GeForce GT 755M。この構成で、価格が178,800円。その上位モデルでは、CPUがIntel Core i5(3.4GHz)、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 775となり、価格は198,800円。

インターフェースは共通で、SDXC対応カードスロット×1、USB 3.0ポート×4、Thunderbolt×2、外部モニタへの出力はMini DisplayPort経由となっており、DVI、VGA、デュアルリンクDVIに対応する。通信機能はIEEE 802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.0、10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T。

本体サイズと重量は、21.5型モデルがW528×D175×H450mmで約5.68kg。27型モデルがW650×D203×H516mmで約9.54kg。OS X Mavericksに、iLife(iMovie/GarageBand/iPhoto)とiWork(Pages/Numbers/Keynote)が無料で搭載されて出荷される。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

アカマイ、Web画像の最適化&高速配信を自動化する「Image Manager」発表
[14:13 9/28] 企業IT
『ジョジョ』実写映画が2017年夏公開決定、原作・荒木飛呂彦氏「誠に光栄」
[14:07 9/28] ホビー
パナソニックの頑丈ノートPC「TOUGHBOOK」が20周年
[14:02 9/28] パソコン
坂上忍、紀香は"梨園の妻"として「うまくいくと思う」- 三田寛子は"お手本"
[14:01 9/28] エンタメ
OPPO、最新世代DAC採用でアンプも向上したポタアン「HA-2SE」
[14:00 9/28] スマホとデジタル家電