キヤノン、Mac向け総合セキュリティソフト「ESET Cyber Security」最新版

キヤノンIT ソリューションズは17日、セキュリティソフト「ESETセキュリティソフトウェア」シリーズに同梱されるMac OS X用アプリケーションとして、総合セキュリティ対策「ESET Cyber Security Pro Ver.6」と、ウイルス・スパイウェア対策「ESET Cyber Security Ver.6」の提供を開始した。

ESET Cyber Security Pro Ver.6

ESET Family Security

「ESET Cyber Security Pro Ver.6」は、フィッシング対策機能を搭載する総合セキュリティ対策プログラム。個人向け製品として、利用数が5台の「ESET Family Security」、または利用数が1台の「ESET Personal Security」に同梱される(各製品のユーザーは無償でバージョンアップ可能)。

有効期限が1年間の製品価格(税別)は「ESET Family Security」のダウンロード版が5,800円、「ESET Personal Security」が3,200円。パッケージ版の価格はオープン。法人向けには「ESET Office Security」を用意。パッケージ版のみ発売し、利用数が1PC+1モバイルの価格は6,800円(税別)。

最新バージョンでは、フィッシング対策機能をWindows版の「ESET Smart Security」と同等に強化。オーストリアの独立系テスト機関「AV-Comparatives」が行った性能テストにおいて、最高評価を獲得した。高いセキュリティレベルによって、悪意のあるWebサイトへのアクセスを未然に防ぐことができるとしている。

新機能としては、SNS保護機能「ESET Social Media Scanner」を搭載。投稿されたコメントなどの安全性チェックやウイルス侵入、スパイウェア対策など、オンラインスキャンによってPCの検査を実施する。

そのほか、不正侵入 / 有害サイトアクセス / デバイスコントロール / リムーバブルメディア管理 / クラウドによるレピュテーションなどの対策機能を搭載する。対応OSはMac OS X 10.6~10.9。

ESET Cyber Security Pro(写真は前バージョンのVer.5)

ESET Cyber Security Ver.6

「ESET Cyber Security Ver.6」は、ウイルスやスパイウェアへの対策を行うプログラム。法人向けの「ESET NOD32 アンチウイルス」が用意されている。利用数が1台で有効期限が1年間の価格(税別)は、ダウンロード版が3,200円、パッケージ版が4,800円。

不正侵入と有害サイトアクセスへの対策機能が搭載されていない以外は、「ESET Cyber Security Pro Ver.6」とほぼ同等の機能となっている。

人気記事

一覧

新着記事