死にかけの捨て猫を保護したら2年後驚くほど美しくなった-今昔比較画像

 

2012年6月28日、東京都内のとあるゴミ捨て場で、一匹の死にかけた子猫を拾った。すぐさま病院に連れて行き、子猫は一命を取り留める。「空」と名付けられた子猫は、大都会栃木のお家で、すくすくと育つこととなった。

「病院に来るのがあと30分遅れていたら絶対に死んでいた」と獣医さんに言われるほど瀕死だった子猫。その懸命に生きる姿は海外のニュース媒体でも記事として取り上げられるなど、ネット上でも話題になる。

二年前と二年後のビフォーアフター

上の写真は、保護当日のものである。病院で処置してもらう前は、全身が真っ黒でひどい有様だった。家に連れて帰った後も、まだ警戒している状態。ご飯をあげてもなかなか食べてくれなかった。

そして、こちらが現在の空ちゃんの様子。毛もふわふわ、シャンプータオルできれいにふきとっているので、白い部分もまるで発光しているかのように艶やかだ。成長するにつれ、口の周りに茶色い模様が出てきており、味のある柄となってきた。

ちなみに昨年はケツドライヤー猫としてデビュー。元捨て猫とは思えないほどひょうきんで可愛らしい表情である。

漫画「二人のママさん」

大量の今昔比較画像をご紹介する前に、空ちゃんがお家に拾われる前の漫画を見てみよう。タイトルは、「二人のママさん」だ。

Before After その1

こうして我が家の家族となった空ちゃん。二年経ち、見違えるほど本当に美しくなった。

こちらは保護してから3日後の写真。あまりに体の汚れがひどかったので、獣医さんの指示のもと、シャンプーをしたのだった。まだ体重も500グラム以下の小さな子猫。シャンプーだけで衰弱してしまわないよう、細心の注意を払う。

こちらが今現在の画像だ。私の顔を見て「オアー」と話しかけてくる。何と言っているのか……猫語だからわからない。

Before After その2

こちらは保護して5日たった画像。少しまなざしが穏やかになってきたころのものである。顔の汚れはまだまだひどいが、毎日ホットタオルなどで優しく手入れをしたおかげで、少しずつキレイになってきている。ご飯を食べ終わった瞬間を撮影したもので、この角度からだと分かりにくいが、お腹がぽんぽこりんになっている。

こちらが現在の空ちゃん。顔の汚れも目の腫れも、当然ながら一切なく、本当に美しく育ってくれた。私が左手をひらひらと揺らすと、このように曇りなき眼でじーっと見つめてくるのだ。天使か。天使なのか。本当に可愛い。

保護当初の写真

それではここで、保護当初の写真を見てみることにしよう。

ママさんにご飯をおねだりする時のお顔。こんな顔で見つめられたら何でも言うことをきいてしまいそうだ。

お膝で眠る空ちゃん。これは初めて膝に乗ってくれた時の写真である。最初は警戒して一切触れることができなかっただけに、距離が縮まった時の感動もより一層高まる。

ご飯を食べた後、トイレットペーパーにいたずらしようとしたので、一旦抱き上げる。かなり腹が膨れている。

少しずつ大きくなりました

毎日ちゃんとご飯を食べて、いいうんちをして、たくさん遊んだ空ちゃん。少しずつ大きくなってきた。

こちらはご飯をねだっている時の様子。……ちょっと顔が怖い。

キャットタワーや爪とぎタワーなど、空ちゃんのために買ったものが家に増えていく。

こちらは初めて階段下りにチャレンジした時の様子。少しビックリしてしまったようだ。

こちらは久しぶりに私を見た瞬間の空ちゃんの顔。「は?誰おまえ?」という顔をしている。私はこんなに空ちゃんのことが好きなのに……。

現在の様子

それでは、現在の空の様子を見てみよう。

美猫すぎて失神しそうだ。白と茶色のコントラストもたまらない。コハク色の美しい瞳もまるで宝石のようだ。

生まれてからたった一人ぼっちで、頑張って生きてきたお手手です。出会ったころは折れちゃいそうなくらい小さいお手手だったが、今ではこんなに立派に太くなったのです。

そしてママさんが前を通ると一生懸命話しかけ始める。「オアー」と言っているが、翻訳できない。

……多分おやつがほしかったのだろう。この後ちゃっかり猫用スープをもらっていた。

私が近付くと口をへの字に曲げる空ちゃん。

そろそろおねむのようだ。暑くなってきたし、床で眠るのがひんやりと心地よいのだろう。静かに傍で眠るのを見守ることにする。

またもやママさんが近くを横切った。その瞬間一生懸命猫語で話し始める空ちゃん。私にはあんまり話しかけてくれないのでさびしい。

ママさんを追いかけて抱っこをせがむ空ちゃん。私だったらいくらでも抱っこしてあげるのに一切ねだったりはしなかった。

妹ができました

なお、空ちゃんにはこのほど妹ができた。名前は海(カイ)ちゃんだ。まだ生後4カ月の女の子である。

ピンク色の肉球が素晴らしく可愛い。そっと触ってみると、少しだけ湿っていた。

他の兄弟猫たちとは異なり、一人だけ毛が少し長い。この季節はより一層しっかりとブラッシングをしているので、毛並みも美しく保たれている。

人懐っこい性格で、初対面の私でも一緒に遊ぶことができた。ただ、人懐っこすぎて、私が近付くと喉をゴロゴロならしながら私の膝や肩に登ろうとするのだ。そうされると、撮影ができなくなるので、困りながらもすごく嬉しかった。

仲良し兄妹に

今ではすっかり仲良しになった兄と妹。海ちゃん、空ちゃん、仲良くね!

プロフィール

<保護猫された猫のプロフィール>
名前:空(ソラ)ちゃん
性別:オス
性格:甘えん坊
誕生日:2012年5月28日(推定)
好きなもの:ママさんと遊ぶこと
嫌いなもの:目薬
猫ブログ:「捨て猫そらの日常」はこちらから。

その他の画像

関連キーワード

人気記事

一覧

2016年7月30日の運勢

イチオシ記事

新着記事

Colt、Kosmosとグローバル証券ネットワークで戦略的パートナーシップに合意
[11:00 7/30] 企業IT
軍事とIT 第150回 装甲戦闘車両とIT(5)指揮車という名のAFV
[11:00 7/30] 企業IT
熱中症リスク評価システムを開発 幼児は屋外60分で熱中症リスク
[11:00 7/30] テクノロジー
堂本光一、写真嫌いになったきっかけ告白「都庁での撮影がトラウマに」
[10:38 7/30] エンタメ
バカリズム、KinKi Kidsに「ベテラン漫才師の佇まい」
[10:01 7/30] エンタメ