LINE、アカウントの不正利用増加でユーザーに注意呼びかけ

LINEは12日、他社サービスと同じパスワードを設定しているユーザーに対して、パスワードを変更するように公式ブログを通じて注意を呼びかけた。

同ブログによると、見知らぬ第三者にアカウントが不正利用されているというユーザーからの報告が増えているという。同社が原因を調査したところ、他社サービスのログイン情報を用いてLINEに不正ログインしているとみられる事象を確認。他社サービスから第三者にメールアドレス・パスワードが何らかの形で渡り悪用されたと想定している。

事態を踏まえて、同社は他社サービスと同じパスワードを設定しているユーザーに対して、パスワードを変更するように呼びかけている。LINEのメールアドレスおよびパスワードは、機種変更時のデータの引継ぎやPC版の利用使われるもので、パスワードはアプリ内から変更することが可能。変更方法は次のとおり。

  • 1. LINEアプリの「その他」→「設定」→「アカウント」→「メールアドレス登録」を開く

  • 2. 「パスワードの変更」を開く

  • 3. 「現在のパスワード」を入力後に「新しいパスワード」に新パスワードを2回入力して「確認」

なお、今回の調査の結果、LINE側から、LINEのアカウント情報(電話番号・アカウント名・LINE ID・登録メールアドレス・パスワード等)が外部に流出したという事実は確認できなかったとしている。

(記事提供: AndroWire編集部)

人気記事

一覧

新着記事