GoogleマップとGoogle Earthの航空写真がアップデート - 東北の復興も記録

 

Googleは11日、東北地方をはじめとした太平洋側の20県を対象に、GoogleマップとGoogle Earthの航空写真をアップデートした。公開する航空写真は2014年3月に撮影を開始したもので、対象エリアは青森県から兵庫県までの太平洋沿岸。

今回アップデートされた対象エリア20県(Google公式ブログより)

公開日の6月11日で東日本大震災からちょうど3年3カ月が経ち、例えば福島県相馬郡では瓦礫が片付き盛り土している様子、宮城県名取市の海岸線沿いでは新たに作られた防潮堤が確認できるなど、被災した地域の復興の進み具合も確認できる。

今回のアップデートでは、太平洋側の東北地域に加え、横浜や名古屋、紀伊半島地域の新しい画像も追加された。

2011年3月の宮城県名取市(Google公式ブログより)

2014年3月の宮城県名取市

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

Parrot、80km/hで飛行可能な固定翼ドローン「Parrot Disco」を発表
[17:44 9/27] テクノロジー
小林麻耶、意外な一面を告白「イメージとは違い...甘えるのが苦手」
[17:44 9/27] エンタメ
外国人観光客、ランチ平均単価は1,644円 - 最も高額なのはどの地域の人?
[17:32 9/27] マネー
公共料金の「ビットコイン払い」が可能に!? - まずは"電気代"から
[17:28 9/27] マネー
ふるさと納税を申し込んだ理由、1位は?
[17:27 9/27] マネー