GoogleマップとGoogle Earthの航空写真がアップデート - 東北の復興も記録

 

Googleは11日、東北地方をはじめとした太平洋側の20県を対象に、GoogleマップとGoogle Earthの航空写真をアップデートした。公開する航空写真は2014年3月に撮影を開始したもので、対象エリアは青森県から兵庫県までの太平洋沿岸。

今回アップデートされた対象エリア20県(Google公式ブログより)

公開日の6月11日で東日本大震災からちょうど3年3カ月が経ち、例えば福島県相馬郡では瓦礫が片付き盛り土している様子、宮城県名取市の海岸線沿いでは新たに作られた防潮堤が確認できるなど、被災した地域の復興の進み具合も確認できる。

今回のアップデートでは、太平洋側の東北地域に加え、横浜や名古屋、紀伊半島地域の新しい画像も追加された。

2011年3月の宮城県名取市(Google公式ブログより)

2014年3月の宮城県名取市

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

北島三郎、ダウンタウン&坂上に『紅白』の裏側暴露 - 美空ひばりの思い出も
[09:05 7/29] エンタメ
トップ人材育成へ、東大らがセキュリティ演習環境を東京・八重洲に設置
[09:00 7/29] 企業IT
離島問題の解決なるか! ヤマトが進める漁業支援とは
[09:00 7/29] 経営・ビジネス
ロレアルの取り組みに学ぶ、企業が“社会的責任”を果たす意義
[09:00 7/29] 企業IT
Mac Fan 9月号発売! 特別付録は「MacでSwiftプログラミング」
[09:00 7/29] パソコン