ビーズ、夏の夜にLED搭載の水鉄砲で遊ぼう! - 大人も楽しめる飛距離7m

ビーズは10日、同社のアウトドア製品ブランド「DOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガーアウトドア)」から、LEDを搭載した水鉄砲「LEDウォーターガン マキシナイトフラッシュ WG1-242」を発売した。希望小売価格は税別2,500円。

LEDウォーターガン マキシナイトフラッシュ WG1-242

WG1-242はLEDを搭載しているため、夜でも遊びやすい水鉄砲。バケツなどに溜めた水を吸い上げ、ポールで水を押し出す方式だ。水の飛距離はおよそ7mと長く、子どものみならず大人でも楽しめる。また、本体の周りにはスポンジ素材を使用しているので、夜の視界が悪い環境で、製品が不意に体に当たっても怪我をしにくい仕様だ。

サイズは全長43cm、直径5cmで、重量は188g。貯水量は220mlだ。電源には単3形電池×3本(別売)を使用する。カラーはライムグリーン×パープルの1種類。

ライムグリーンの部分から水を吸い上げ、パープルの部分を押し出すことで水が噴出する仕組み

人気記事

一覧

新着記事