Appleの"iWatch"登場は10月? - 海外報道

 

米Appleが先日発表したばかりのHealthKitに連動する初のウェアラブルデバイス製品を今年10月にも発表する計画だという。Re/codeのJohn Paczkowski氏が関係者の話として報じている

詳細は不明なものの、そのデバイスはセンサー情報を送信するデバイスとして機能し、ユーザーはHealthKitアプリを通してiPhone等のデバイスから情報を一覧できるようになるとみられる。過去数年にわたって流れてきた噂では、このデバイスは「iWatch」などの通称でみられるように、腕時計やリストバンドのような形態を採用している可能性がある。

10月というのは仮の日程のようだが、9月以降のiPhone新製品発表と実際の製品ローンチタイミングを考えれば、十分に予想の範囲内だと考えられる。特に今月初旬のWWDC でHealthKitが正式発表され、同機能がサポートされるiOS 8を搭載した新iPhoneが9月以降にローンチされることを考えれば、それと連動するデバイスが9月または10月のタイミングで発表されると考えるのはごく自然だ。いずれにせよ、9月以降のAppleの動きには注目だろう。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

開幕まで一週間! iPhone/iPadアプリを使ってリオ五輪をもっと楽しもう!!
[14:23 7/30] スマホとデジタル家電
[世界コスプレサミット2016]コスプレの祭典開幕 炎天下の愛知・蒲郡でオープニングセレモニー
[14:22 7/30] ホビー
[LiLiCo]阿佐ヶ谷姉妹・渡辺江里子と武井咲主演ドラマにゲスト出演
[14:00 7/30] エンタメ
[今週のアルスラーン戦記]第5話「決別」 アルスラーンに“助け舟” ナルサスの策も
[14:00 7/30] ホビー
iPhone/iPadにMacを使って夏休みの自由研究に取り組もう! - 子供向けワークショップ「サマーキャンプ」が開講
[13:57 7/30] パソコン