身に付ける新感覚フィギュア「マスコットリング」第1弾はキュゥべえ&うめ先生

身に着けたまま外出できる新感覚のフィギュア「マスコットリング」シリーズ

身に着けたまま外出できる新感覚のフィギュア「マスコットリング」シリーズの第1弾となる『マスコットリング「キュゥべえ」』と『マスコットリング「うめ先生」』の予約受付が、6月7日17:00よりアニプレックスの運営するECサイト「ANIPLEX+」にてスタートする。

今年3月に行われた「AnimeJapan 2014」に展示されていた「マスコットリング」は、人気キャラクターのミニフィギュアがついたマスコットリングで、指輪のようにアクセサリー感覚で楽しむことができるシリーズ。『魔法少女まどか☆マギカ』に登場し、主人公たちに魔法少女の契約を迫る「キュゥべえ」は、前足とシッポで指に絡みつく様なデザインに。そして、人気アニメ『ひだまりスケッチ』に登場した原作者・蒼樹うめの仮の姿「うめ先生」は、風呂敷部分がリング状の造形となっている。

商品は、ATBC-PVC製で男女兼用のフリーサイズ(13号~14号)、2商品のコンセプトモデルの制作は三浦二郎氏、原型制作はエムアイシーが担当。どちらも透明PPケース入りで「ANIPLEX+」限定の完全受注生産となる。予約受付期間は、6月7日17:00~7月24日24:00、価格や発売時期は、予約受付開始時に告知される。

また、『マスコットリング「キュゥべえ」』は、6月7日に東京・東京芸術劇場(池袋)で開催される「『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』オーケストラ・コンサート」でサンプルの展示が行われる予定。さらに、次作では『銀魂』に登場するキャラクター「エリザベス」の発売が予定されている。

(C)蒼樹うめ・芳文社/ひだまり荘管理組合
(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事