ジャストシステム、iOS 8のサードパーティ製IME対応に「待ち望んでいた」

ジャストシステムは4日、iOS 8用向け日本語入力システム「ATOK」の開発を前向きに検討していることを明らかにした。提供時期、価格などは未定で今後検討していくという。

6月2日(米国時間)に行われた、米アップルによる開発者イベント「WWDC 2014」にてiOSの最新バージョンiOS 8が発表された。同OSは今秋より一般向けに提供される予定で、サードパーティ製キーボードに対応することが明らかになっている。

日本語入力システム「ATOK」を提供するジャストシステムの広報は、「サードパーティ製キーボードにiOSが対応することを待ち望んでいた。当社としてもiOS用のIMEを提供したかったし、ユーザーもATOKのIMEとしての提供を待ち望んでいたと思うので、前向きに検討していきたい」と話した。

提供時期や提供価格について尋ねると、「iOS 8についてApple社から発表されたばかりなので、まだ情報を調査している最中。提供時期や価格、提供方法についての具体的な話はできない」と話すにとどめた。

人気記事

一覧

新着記事