米Apple、「Beats Music」「Beats Electronics」買収を正式発表

 

米Appleは現地28日、ストリーミング音楽配信サービスを手がけるBeats Musicと"b"マークのヘッドフォンブランドで知られるBeats Electronicsを買収することで合意に達したと発表した。買収額は計30億ドル。買収手続きは、規制当局の承認を得て、第4四半期に完了する予定。Beatsの共同設立者のJimmy Iovine氏とDr. DreはAppleに加わる。

"b"マークが印象的なBeatsのヘッドフォン

Beats Electronicsは、ヘッドフォン、スピーカー、オーディオソフトウェアの開発販売を手がける。"b"のロゴ入りヘッドフォンとして広く知られており、Lady GagaやLil Wayneなどのアーティストは自身でカスタマイズしたヘッドフォンやスピーカーを使用、LeBron JamesやSerena Williamsといったトップアスリートも使用しているという。Beats Musicは、Beatsが2012年に音楽配信サービスのMOGを買収し、2014年1月から「Beats Music」として正式発表されたサブスクリプション型の音楽配信サービスだ。

今回の買収にあたり、AppleのTim Cook CEOは、「音楽は私たちの生活において重要なもので、Appleにおける位置づけも特別なものだ。だから私たちは音楽に投資を続けてきた。これからも、この素晴らしいチームとともに、革新的な音楽関連製品、サービスを世界に向けてこれからも提供していく」とコメントしている。

なお、Appleは、Beats Musicの活用について具体的には触れていないが、Beats Electronicsの製品については、オンラインのApple Store、Apple直営店を通じて、より多くの国で提供していくとしている。

人気記事

一覧

新着記事

『とと姉ちゃん』常子役の高畑充希「"常"という漢字は今、見たくない」
[20:32 9/29] エンタメ
iOS 10のコントロールセンターをもっと"深く"使う方法を紹介
[20:29 9/29] スマホとデジタル家電
アリーナツアーで2度目の日本武道館凱旋ライブ達成 - 「Kalafina Arena LIVE 2016」で3人のヴォーカリストが伝えたメッセージ
[20:23 9/29] ホビー
オリンパス、スイッチをスライドするだけで録音開始するICレコーダー
[20:17 9/29] スマホとデジタル家電
[CUTIE HONEY-TEARS-]西内まりや初主演作 石田二コルの“美”と“ドSぶり”にも注目
[20:15 9/29] エンタメ