JR西日本、USJへ"スペシャルきっぷ"発売! 夏休みは新大阪駅から直通列車も

 

JR西日本は6月15日から、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン スペシャルきっぷ」を販売開始する。

JRゆめ咲線(桜島線)を走る201系

同きっぷは、JR往復新幹線(または特急列車)普通車指定席とJR自由周遊区間3日間乗り放題に、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)に7月15日にオープンする「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」(ハリー・ポッターの世界を再現したゾーン)の入場確約券と、USJの「1デイ・スタジオ・パス」をセットしたお得なきっぷ。3日間有効で、利用期間は7月14日から。購入時にUSJの入場日と、「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター入場確約券」の入場時間帯を指定する必要があるという。

発売額は、福岡市内発3万3,000円、広島市内発2万6,000円、岡山発1万9,500円、金沢発2万1,600円など。9月以降は出発日によって価格が変動する。発売枚数に限りがあるため、予定の枚数に達していれば発売されない場合もある。

山陽新幹線では、「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」のオープンに合わせ、USJへの来場に便利な臨時列車「ひかり580号」を運転する。博多駅7時13分発・広島駅8時48分発・岡山駅9時26分発で、新大阪駅には10時23分に着く。7月19日から9月29日までの毎週土曜日と、8月7~18日の毎日運行する。

新大阪駅からユニバーサルシティ駅へ向かう直通列車も、7月26日から9月29日までの毎週土曜日に運行される。運転時刻は、新大阪駅10時33分発・ユニバーサルシティ駅10時46分着。「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」をイメージしたラッピング電車が使用される。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

次期Android Nの名称はヌガーに、「ねるねるねるね」落選
[20:40 7/1] パソコン
ASUS、独自の3連ファンを採用したGeForce GTX 1080搭載カード
[20:32 7/1] パソコン
【レポート】バーガーラブが止まらない! マックが打ち出す"日米の味"
[20:01 7/1] 経営・ビジネス
[島崎遥香]女優業が好調 目標は「岩井俊二作品に出ること」
[19:56 7/1] エンタメ
ドスパラ、FF14推奨PCにGeForce GTX 1080搭載のハイエンドモデル
[19:55 7/1] パソコン

本音ランキング