川村ゆきえ、最新DVDは「ハイレグがけっこう危険だったりします」

 

タレントや女優としても活躍しているグラビアアイドルの川村ゆきえが24日、東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD&ブルーレイ『HEAVEN』(発売中 ともに4,104円 発売元:ラインコミュニケーションズ)の発売記念イベントを行った。

DVD&ブルーレイ『HEAVEN』の発売記念イベントを行った川村ゆきえ

テレビやグラビアのほか、様々なジャンルで活躍している川村ゆきえ。最新イメージは、今年2月に常夏の島、サイパンで撮影され、一段と増した大人の色気をたっぷりと放出している。

「今回はスケジュール的にタイトで撮影場所として行くところ行くところ観光客の方が沢山いらしたりと、使おうと思っていた撮影場所が使えなかったりしました。でも逆にチームワークが良くなりましたね」とロケ地を振り返り、「内容はハイレグの水着が出てきたり太めのボーダーが出てきたりと懐かしさのある衣装があったりします。その中でキャピキャピするシーンもあり、気持ちも若くして臨みました」と笑顔。オススメは「表紙のシーン」といい、「監督さんから『キャッキャして』と言われ、リアルな私が見られますし自分的にもお気に入りです。それとハイレグもそうですが、結構危険だったりします(笑)」とアピールした。

今年1月で28歳となった川村。「28歳になっちゃいましたね…。10年前からあまり変わらないですけど、体型は少し変わったりするかな。私の中では今がベストだと思っています」と胸を張り、「天国に登ったような気持ち良いことを最近はした?」と質問されると「この前初めてエステという名のつくマッサージに行きました。リンパをコリコリされて経験したことのない痛みでしたが、私はドMかもしれないです。とても気持ち良かったですよ~。思わず声も出しちゃいました(笑)」と色っぽく語っていた。

川村ゆきえ(かわむら ゆきえ)

1986年1月23日生まれ。北海道出身。O型。身長158cm。スリーサイズはB87・W59・H87。2003年にグラビアアイドルとしてデビュー。同年の『週刊ヤングジャンプ 制コレ』で準グランプリを受賞した後、各誌のグラビアを飾るなど注目を集める。2005年には事務所移籍に伴い芸能活動を休止するも2006年に復活し、同年12月に映画『気球クラブ、その後』で女優デビュー。2007年にはNHK連続テレビ小説『どんと晴れ』で初の連ドラ出演を果たした。以降はドラマや映画、バラエティーなどで活躍している。特技はバレーボール。趣味はネイルアート。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

次世代iPhoneの名称は「iPhone 6SE」で発売日は9月16日の噂 - 海外報道
[17:31 7/26] スマホとデジタル家電
35歳以上が選ぶ"理想の上司"、女性1位は天海祐希 - 男性は?
[17:30 7/26] キャリア
夫婦のLINE 第127回 マジで具合が悪くなった
[17:30 7/26] ライフスタイル
40・50代女性が感じる身体の悩み1位は「肩こり」 ‐ 心の調子は?
[17:29 7/26] ヘルスケア
アスクルとマネーフォワード、経費精算サービス提供開始
[17:26 7/26] マネー

本音ランキング