Apple、「OS X 10.9.3アップデート」リリース - 4Kディスプレイ対応が向上

 

Appleは15日、OS X Mavericks向けに「OS Xアップデート 10.9.3」をリリースした。

10.9.3にアップデートすると、Mac Pro (Late 2013)およびMacBook Pro 15インチ Retinaディスプレイ(Late 2013)の4Kディスプレイ・サポートが向上する。また、MacとiOSデバイス間でUSB接続を通じて連絡先やコンタクトを同期する機能が追加される。このほかIPsecを用いたVPN接続の信頼性が向上する。

OS Xアップデート 10.9.3には、4月後半にセキュリティアップデートと共にリリースされたSafari 7.0.3も含まれる。サンドボックス機能を強化し、最近のセキュリティコンテストで見つかった脆弱性を修正する重要なアップデートだ。Safari 7.0.3の追加機能は、Webサイトからのプッシュ通知の確認を「切」にする設定と、gTLD(ジェネリックトップレベルドメイン)を持つWebページのサポートの2つ。また、URLボックスでreturnキーが押される前に入力語が送信される問題、Webサイトからのプッシュ通知がブロックされる問題を修正する。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

A.B.C-Z・塚田僚一、キスマイ・千賀健永に謝罪!? - "ジャニマネレストラン"で10年越し事実発覚
[21:00 7/29] エンタメ
福島交通飯坂線、7000系に代わる新車両1000系導入へ - 3カ年計画で全車更新
[20:49 7/29] ホビー
東芝、4Kテレビ「REGZA Z20X」が業界初の"HLG方式のHDR"に対応
[20:43 7/29] スマホとデジタル家電
写真甲子園2016、島根県立大田高校が初優勝 - 「笑顔の写真は撮らない」
[20:39 7/29] スマホとデジタル家電
TVアニメ『ワンピース』、新章「ゾウ編」突入! 新キャラ&キャストを発表
[20:33 7/29] ホビー