スマホ連携で疲れや眠気を可視化! JINSからメガネ型デバイス「JINS MEME」

 

ジェイアイエヌは13日、アイウェアブランド「JINS」より、疲れ、眠気などの情報をスマートフォン上で可視化できるウェアラブルデバイス「JINS MEME(ジンズ・ミーム)」を2015年春に発売すると発表した。

JINS MEME

JINS MEMEは、三点式眼電位センサーを搭載したアイウェア。鼻パッドと眉間部分から検出される眼電位により、八方向の視線移動とまばたきのリアルタイム測定が行える。取得したデータは、iOS/Android向け専用アプリを通じて、スマートフォン上に表示することができる。

スマートフォン専用アプリには、「オフィスモード」「ドライブモード」「フィットネスモード」の3種類あり、各モードで表示される情報も異なる。

オフィスモード

ドライブモード

フィットネスモード

オフィスモードでは、JINSが独自に開発した疲労指数「me(Mental Energy)」を表示。オフィス作業時の疲れや集中度を数値をみることで把握することができる。

ドライブモードでは、ドライブ中の疲れや眠気を眼の動きから検知し表示。眠気の兆候を検知した際にアラートを発する。

フィットネスモードでは、計測した歩数、消費カロリーのほか、体軸のブレを表示。六軸(加速度・角速度)センサーにより、頭部の微妙な動きをキャッチするため、リストバンド型デバイスに比べて、正確に歩数や活動量のカウント・計算が行えるとしている。

フレームはウェリントン・ハーフリム・サングラスタイプの3種類を用意。カラーはブラックのみ。ウェリントン、ハーフリムのみ追加料金で度付に交換可能。重さは約36g。連続使用時間は約8時間、バッテリーの長時間稼動およびストレージとして利用できるアタッチメントパーツ使用時は約16時間。通信はBluetooth 4.0 smart。同製品には、充電ケーブル、メガネ拭き、メガネケースが付属する。

クリックで写真を拡大

(記事提供: AndroWire編集部)

人気記事

一覧

新着記事

35万円を超える10.1型Let'snote20周年モデルにその価値はあるか? - 第3回 RZとパフォーマンス
[06:00 8/24] パソコン
『つるピカハゲ丸』の漫画家・のむらしんぼ、壮大なしくじり体験を告白
[06:00 8/24] エンタメ
尾野真千子、本格サスペンスで濡れ場にも挑戦「大変がほとんどでした(笑)」
[06:00 8/24] エンタメ
仲代達矢、玉木宏と初共演に「大変緊張」 - 永田町のドン役で対峙
[06:00 8/24] エンタメ
残念OLはキラキラ妄想がお好き 第51回 自信持っていいかな!?
[06:00 8/24] ライフスタイル