ザイン、LEDドライバ「THL3512/3514」のサンプルを出荷開始

 

ザインエレクトロニクスは5月7日、LEDドライバ「THL3512/3514」のサンプル出荷を開始したと発表した。

同製品は、独自の信頼性の高いLVDSとパワーICの技術を融合させたLEDドライバで、クロックとデータの2ペアからなるLVDSシリアルインタフェースを用いた制御により、高速性能と高ノイズ耐性を両立させ、静電気などノイズが多い環境でも誤動作、誤点灯を抑えながら、長距離伝送することができる。また、階調制御機能を内蔵しており、アミューズメント機器、LEDバックライトやLEDディスプレイ、LED電飾、LED広告照明、デジタルサイネージなどのフルカラーLEDを持つ機器に最適となっている。

「THL3512」は、24チャネルのオープンドレイン出力を有する。また、「THL3514」は24チャネルの定電流出力を持ち、定電流値は外付けの抵抗により、3系統の設定が可能である。いずれも、発振器およびPWM回路を内蔵、レジスタ書き込みによりLEDの輝度を各チャネル個別に256段階で設定することができる。LVDSは、カスケード接続とマルチドロップ接続の両方に対応し、LEDドライバの配置、接続の自由度を増やすことができる。さらに、通信プロトコルはシンプルな片方向通信でCPUへの負荷が小さく、制御しやすい構造を採用している。なお、パッケージは48ピンQFN。

LEDドライバ「THL3512」



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ASUS、Android Wearを搭載したスマートウオッチ「ASUS ZenWatch 3」を発表
[23:17 8/31] スマホとデジタル家電
Lian Li、電動昇降機能搭載のPCデスクに大型モデル
[23:05 8/31] パソコン
「働きマン」に「さくらん」も!安野モヨコの20年振り返る展覧会が明日から
[22:47 8/31] ホビー
JR西日本「ラ・マル しまなみ」岡山~尾道間観光列車、10・11月の5日間運行
[21:59 8/31] ホビー
「デジモン」新作アニメのコミカライズが、Vジャンと最強ジャンプで
[21:51 8/31] ホビー