噂の"iPhone 6モックアップ"にカラーリングバリエーションが追加

「iPhone 6のモックアップ」かと話題の画像が出回っていることを紹介したが、前回はオールブラックの原型のみが確認可能なものだったのに対し、これに複数のカラーリングを施したバリエーションが出回り始めている。真偽不明のダミーの域を出ないが、カラーが追加されたことで、よりイメージがわくようになった。

前回はNowhereelse.frが掲載している画像を9 to 5 Macの記事経由で紹介したが、今回もやはり主に中国を発端としたネットでの画像が増え、同サイトでも新たにいくつかが追加紹介されている。例えば9 to 5 Macの記事を引用すれば、シルバーモデルのほかスペースグレイがあるといった感じだ

デザイン面でいえば、全体に現状の本体がそのまま大きくなってエッジにカーブがついた感じであり、本体側面のボリュームボタンが従来の丸形から細長いセパレート型のボタンに変化しているなど、iPhone 3GSのデザインと若干ミックスした印象がある。とはいえ、カラーリングとデザインともに恒例の真偽不明のリーク画像であり、実際の製品発表まで想像を膨らませる材料の1つとして考えておくのがいいだろう。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事